お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-04-17 15:30
Spherical harmonic encoding of moving sound sources
Jorge TrevinoTohoku Univ.)・Takuma OkamotoNICT)・Yukio IwayaTohoku Gakuin Univ.)・Yo-iti SuzukiTohoku Univ.EA2014-3
抄録 (和) The spatial information of sound fields can be encoded using the spherical harmonic functions. This is often applied to sound field recording and reproduction systems in what is known as high-order Ambisonics. Sound field encodings of this nature can also be synthesized to produce a virtual auditory scene. However, the discrete nature of digital signals can introduce artifacts in the encoding of moving sound sources. The present research derives an exact expression for the spherical harmonic decomposition of a moving point source. The result can be applied to synthesize accurate high-order Ambisonics encodings of dynamic scenes. 
(英) The spatial information of sound fields can be encoded using the spherical harmonic functions. This is often applied to sound field recording and reproduction systems in what is known as high-order Ambisonics. Sound field encodings of this nature can also be synthesized to produce a virtual auditory scene. However, the discrete nature of digital signals can introduce artifacts in the encoding of moving sound sources. The present research derives an exact expression for the spherical harmonic decomposition of a moving point source. The result can be applied to synthesize accurate high-order Ambisonics encodings of dynamic scenes.
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) Ambisonics / spherical harmonics / moving source / sound field / doppler / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 3, EA2014-3, pp. 19-24, 2014年4月.
資料番号 EA2014-3 
発行日 2014-04-10 (EA) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EA2014-3

研究会情報
研究会 EA  
開催期間 2014-04-17 - 2014-04-17 
開催地(和) NICT ユニバーサルコミュニケーション研究所 
開催地(英) NICT Universal Communication Research Lab. 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General Topics 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EA 
会議コード 2014-04-EA 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Spherical harmonic encoding of moving sound sources 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / Ambisonics  
キーワード(2)(和/英) / spherical harmonics  
キーワード(3)(和/英) / moving source  
キーワード(4)(和/英) / sound field  
キーワード(5)(和/英) / doppler  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) トレビーニョ ホルヘ / Jorge Trevino / トレビーニョ ホルヘ
第1著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡本 拓磨 / Takuma Okamoto / オカモト タクマ
第2著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 岩谷 幸雄 / Yukio Iwaya / イワヤ ユキオ
第3著者 所属(和/英) 東北学院大学 (略称: 東北学院大)
Tohoku Gakuin University (略称: Tohoku Gakuin Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 鈴木 陽一 / Yo-iti Suzuki / スズキ ヨウイチ
第4著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-04-17 15:30:00 
発表時間 35 
申込先研究会 EA 
資料番号 IEICE-EA2014-3 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.3 
ページ範囲 pp.19-24 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EA-2014-04-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会