電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-03-28 09:50
高負荷仮想マシンのライブマイグレーション時間削減に向けたCPU制御方式の提案
寺本泰大岸 寿春永渕幸雄小山高明北爪秀雄NTT
抄録 (和) 仮想化技術の発展によって,IaaS等の仮想ネットワークサービス提供が広く行われている.仮想ネットワーク環境では,複数の仮想ネットワークが物理機器を共有するため,仮想ネットワーク毎に適切なリソース配分が要求される.特にDDoS等の大量のパケットを受信し,ネットワーク機器が高負荷になる場合,他の仮想ネットワークの通信速度が低下するなどの影響が発生する.このような問題に対して,従来のネットワークでは攻撃対象ネットワークに対する通信を遮断する等の対処方法が用いられていたが,利用者のサービス継続性に影響を与えることになる.利用者のネットワーク通信を遮断する事なく攻撃に対処するための方法として,攻撃を受けている仮想マシンを物理機器の共有しないハイパーバイザへとライブマイグレーションする事によって他ネットワークへの影響を最小限にする方法が提案されている.しかし高負荷になっている仮想マシンは,マイグレーション時にもメモリが高頻度で書き換わる事によって転送すべきデータ量が増え続けるため,マイグレーション完了までに大きな時間がかかる事がある.本稿では,DDoS攻撃のような仮想マシンが高負荷となる攻撃を受けたような場合でも,サービスを継続しつつ,仮想マシンをマイグレーションさせるための方式として,CPU制御方式の提案を行う. 
(英) The growth of virtualizing technology makes it possible to provide virtual network hosting service such as IaaS. In IaaS, multiple virtual networks share physical network equipment resources; hence service provider must fairly assign resources to each network. For example, when a virtual network becomes under a DDoS attack, the load of physical network equipment increases and the performance of other networks sharing same physical network equipment will decrease. The conventional method to save other networks is to filter packets to the network being under DDoS attack. However it causes the reduction of service level. Another method that does not reduce service level is to live migrate the virtual machine under DDoS attacks into other independent network without stopping the virtual machine. This paper proposes a migration method that enables controlling of migration time without stopping user networks by controlling the assigned CPU resource.
キーワード (和) 仮想マシン / 仮想化技術 / ライブマイグレーション / データセンタ / / / /  
(英) Virtual Machine / Network Virtualization Technologies / Live Migration / Datacenter / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 502, ICSS2013-88, pp. 179-184, 2014年3月.
資料番号 ICSS2013-88 
発行日 2014-03-20 (ICSS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 ICSS IPSJ-SPT  
開催期間 2014-03-27 - 2014-03-28 
開催地(和) 名桜大学(沖縄県名護市) 
開催地(英) Meio Univiersity 
テーマ(和) 通信セキュリティ,セキュリティ心理学とトラスト,一般 
テーマ(英) Communication Security, Security Psychology & Trust, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ICSS 
会議コード 2014-03-ICSS-SPT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 高負荷仮想マシンのライブマイグレーション時間削減に向けたCPU制御方式の提案 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Shortening of High Load Virtual Machine Live Migration Time by Controlling CPU Resource 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 仮想マシン / Virtual Machine  
キーワード(2)(和/英) 仮想化技術 / Network Virtualization Technologies  
キーワード(3)(和/英) ライブマイグレーション / Live Migration  
キーワード(4)(和/英) データセンタ / Datacenter  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 寺本 泰大 / Yasuhiro Teramoto / テラモト ヤスヒロ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 岸 寿春 / Toshiharu Kishi / キシ トシハル
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 永渕 幸雄 / Yukio Nagafuchi / ナガフチ ユキオ
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 小山 高明 / Takaaki Koyama / コヤマ タカアキ
第4著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 北爪 秀雄 / Hideo Kitazume / キタヅメ ヒデオ
第5著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-03-28 09:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ICSS 
資料番号 IEICE-ICSS2013-88 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.502 
ページ範囲 pp.179-184 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ICSS-2014-03-20 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会