電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-03-14 15:00
インタークラウド仮想インフラ構築システムIrisのプロトタイプシステムの開発
竹房あつ子高野了成中田秀基柳田誠也工藤知宏産総研SC2013-21
抄録 (和) クラウドOSソフトウェアの普及により,IaaSクラウドの構築が容易に行えるよ
うになってきた.
しかしながら,IaaSサービスの需要は大きく変動するため,設備投資や運
用コストを削減するにはクラウド間で資源を融通する必要がある.
インタークラウドを実現する手法として,我々はIaaS事業者が別の拠点の物理
資源を借りてIaaS環境を拡張することを可能にするHaaSモデルを提案している.
本稿では,HaaSを提供するインタークラウド仮想インフラ構築システムIrisの
プロトタイプシステムの開発を行った.
プロトタイプシステムでは,HaaSの簡素なRESTインタフェースを定義し,REST
インタフェースからHaaSテナントの構築,状態取得,破棄が行えるようにし,
Nested KVMとOpen vSwitchとGREトンネルを用いたオーバレイ型ネットワーク
仮想化を実現した.
本プロトタイプシステムを用いることにより,既存クラウドOSよりHaaSテナントの構
築・破棄が高速にできることを確認した. 
(英) Cloud OS, such as OpenStack, enables to construct an IaaS cloud easily. However, it is difficult to estimate IaaS demand due to its fluctuation. It is important to elastically extend a data center using another data center resources in order to reduce CAPEX and OPEX.
We propose the HaaS extension model that an IaaS administrator can seamlessly extend his IaaS environment over a HaaS tenant provided by a HaaS provider.
In this paper, we have developed a prototype system of the Iris HasS configuration system. We define a REST interface for deployment, status query and deletion of a HaaS tenant and implement the interface by using Nested KVM and overlay-style network virtualization of Open vSwitch and GRE tunnel. The experiments show that our prototype system can quickly deploy and delete a HaaS tenant.
キーワード (和) インタークラウド / プロトタイプ / REST / 仮想化技術 / HaaS / / /  
(英) Inter-cloud / prototype / REST / virtualization technologies / HaaS / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 496, SC2013-21, pp. 13-18, 2014年3月.
資料番号 SC2013-21 
発行日 2014-03-07 (SC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SC2013-21

研究会情報
研究会 SC  
開催期間 2014-03-14 - 2014-03-14 
開催地(和) 国立情報学研究所 
開催地(英) National Institute of Informatics 
テーマ(和) 「サービスおよびクラウドのQoS・SLA・ポリシー」および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SC 
会議コード 2014-03-SC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) インタークラウド仮想インフラ構築システムIrisのプロトタイプシステムの開発 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Development of a Prototype System for the Iris HaaS Configuration System 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) インタークラウド / Inter-cloud  
キーワード(2)(和/英) プロトタイプ / prototype  
キーワード(3)(和/英) REST / REST  
キーワード(4)(和/英) 仮想化技術 / virtualization technologies  
キーワード(5)(和/英) HaaS / HaaS  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 竹房 あつ子 / Atsuko Takefusa / タケフサ アツコ
第1著者 所属(和/英) 産業技術総合研究所 (略称: 産総研)
National Institute of Advanced Industrial Science and Technology (AIST) (略称: AIST)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 高野 了成 / Ryousei Takano / タカノ リョウセイ
第2著者 所属(和/英) 産業技術総合研究所 (略称: 産総研)
National Institute of Advanced Industrial Science and Technology (AIST) (略称: AIST)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 中田 秀基 / Hidemoto Nakada / ナカダ ヒデモト
第3著者 所属(和/英) 産業技術総合研究所 (略称: 産総研)
National Institute of Advanced Industrial Science and Technology (AIST) (略称: AIST)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 柳田 誠也 / Seiya Yanagita / ヤナギタ セイヤ
第4著者 所属(和/英) 産業技術総合研究所 (略称: 産総研)
National Institute of Advanced Industrial Science and Technology (AIST) (略称: AIST)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 工藤 知宏 / Tomohiro Kudoh / クドウ トモヒロ
第5著者 所属(和/英) 産業技術総合研究所 (略称: 産総研)
National Institute of Advanced Industrial Science and Technology (AIST) (略称: AIST)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-03-14 15:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SC 
資料番号 IEICE-SC2013-21 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.496 
ページ範囲 pp.13-18 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SC-2014-03-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会