電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-03-13 15:30
近似逆最近傍探索によるBM25を用いた映像検索の高速化
的﨑伸彰岩村雅一黄瀬浩一阪府大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本稿ではBM25を用いた映像検索の高速化を提案する.
BM25は,文書検索に用いられる単語の出現頻度を基にした重み付け手法である.
BM25を使用する際,クエリから抽出した特徴量のデータベース内での出現頻度を求めるために逆最近傍探索問題を解く必要がある.
逆最近傍探索問題はデータベースに登録してある各データに最も近いクエリを探す問題であるため,クエリ入力前にできる処理はあまりない.
この点において,クエリ入力前にインデクシングすることで大幅な高速化が可能な最近傍探索と様相は大きく異なる.
そこで,提案手法では,クエリ側からデータベース側に検索をかけながら,近似的に逆最近傍探索問題を解くことで,映像検索の高速化を目指す.
本手法を利用した結果,全探索を用いて出現頻度を求めた場合と比べて,認識率を維持したまま,処理時間を約3500分の1に削減することができた. 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) 映像検索 / 近似最近傍探索 / BM25 / 近似逆最近傍探索 / / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 493, PRMU2013-183, pp. 91-96, 2014年3月.
資料番号 PRMU2013-183 
発行日 2014-03-06 (PRMU) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 PRMU  
開催期間 2014-03-13 - 2014-03-14 
開催地(和) 早稲田大学 
開催地(英)  
テーマ(和) パターン認識・メディア理解における組み合わせと統合,文化の振興と教育 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 PRMU 
会議コード 2014-03-PRMU 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 近似逆最近傍探索によるBM25を用いた映像検索の高速化 
サブタイトル(和)  
タイトル(英)
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 映像検索 /  
キーワード(2)(和/英) 近似最近傍探索 /  
キーワード(3)(和/英) BM25 /  
キーワード(4)(和/英) 近似逆最近傍探索 /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 的﨑 伸彰 / Nobuaki Matozaki / マトザキ ノブアキ
第1著者 所属(和/英) 大阪府立大学 (略称: 阪府大)
Osaka Prefecture University (略称: Osaka Prefecture Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 岩村 雅一 / Masakazu Iwamura / イワムラ マサカズ
第2著者 所属(和/英) 大阪府立大学 (略称: 阪府大)
Osaka Prefecture University (略称: Osaka Prefecture Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 黄瀬 浩一 / Koichi Kise / キセ コウイチ
第3著者 所属(和/英) 大阪府立大学 (略称: 阪府大)
Osaka Prefecture University (略称: Osaka Prefecture Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-03-13 15:30:00 
発表時間 30 
申込先研究会 PRMU 
資料番号 IEICE-PRMU2013-183 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.493 
ページ範囲 pp.91-96 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-PRMU-2014-03-06 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会