お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-03-07 14:55
顔の部分領域別動き照合によるニュース映像からの同一場面検出
熊谷はるか名大)・道満恵介中京大)・井手一郎出口大輔村瀬 洋名大IMQ2013-75 IE2013-184 MVE2013-113
抄録 (和) 本稿では,同一場面,つまり,同一のイベントを異なる視点で撮影した同一場面をニュース映像から検出する手法の改良について報告する.従来,我々は,音声特徴と画像特徴を組み合わせた同一場面検出手法を提案してきた.しかし,音声特徴は話者と音声が一致する同一場面しか検出できないため,画像特徴のさらなる精度向上が課題であった.具体的には,従来手法では,異なる顔部品に属する特徴点軌跡が誤って対応付き,誤検出が起こるという問題があった.そこで顔領域を照合する際に,縦に3分割した部分領域同士を照合する改良方法を提案する.部分領域同士を照合することにより,各部分領域に含まれる顔部品同士を照合することができるため,照合精度の向上が期待できる.実際に放送されたニュース映像で同一場面検出実験を行い,提案手法の有効性を確認した. 
(英) In this report, we propose a method to detect scene duplicates from news videos. Scene duplicates are video clips taking the same event from different perspectives. To detect scene duplicates, we have previously proposed a method that combines audio features and image features. However, detectable shots with audio features were restricted. So, the accuracy with image features was needed to be improved. However, in the previous method, there was a problem that feature point trajectories of different facial parts were erroneously matched. In order to deal with this problem, the proposed method divides the face region into three sub-regions, and performs the matching between them. In the way, the same facial parts contained in each partial region are expected to be matched correctly and the accuracy should improve. Scene duplicate detection experiments were conducted using actual news videos. From the results, we confirmed the effectiveness of the proposed method.
キーワード (和) 同一場面検出 / 画像特徴 / 部分領域 / 顔部品 / ニュース映像 / / /  
(英) Scene duplicate detection / image feature / sub-regions / facial parts / news video / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 470, MVE2013-113, pp. 249-254, 2014年3月.
資料番号 MVE2013-113 
発行日 2014-02-27 (IMQ, IE, MVE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード IMQ2013-75 IE2013-184 MVE2013-113

研究会情報
研究会 CQ MVE IE IMQ CEA  
開催期間 2014-03-06 - 2014-03-07 
開催地(和) 別府国際コンベンションセンタ 
開催地(英) Beppu International Convention Center 
テーマ(和) 五感メディア,食メディア,ソーシャルメディア,マルチメディア,仮想環境基礎,映像符号化,クラウド,モバイル,ネットワーク,およびこれらの品質と信頼性,一般 
テーマ(英) Five senses media, Food media, Social media, Multimedia, Virtual Environment, Image encoding, Cloud, Mobile, Network, and their quality and reliability,General area 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MVE 
会議コード 2014-03-CQ-MVE-IE-IMQ 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 顔の部分領域別動き照合によるニュース映像からの同一場面検出 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Scene Duplicate Detection from News Videos by Sub-Region-based Motion Matching of a Face 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 同一場面検出 / Scene duplicate detection  
キーワード(2)(和/英) 画像特徴 / image feature  
キーワード(3)(和/英) 部分領域 / sub-regions  
キーワード(4)(和/英) 顔部品 / facial parts  
キーワード(5)(和/英) ニュース映像 / news video  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 熊谷 はるか / Haruka Kumagai / クマガイ ハルカ
第1著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 道満 恵介 / Keisuke Doman / ドウマン ケイスケ
第2著者 所属(和/英) 中京大学 (略称: 中京大)
Chukyo University (略称: Chukyo Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 井手 一郎 / Ichiro Ide / イデ イチロウ
第3著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 出口 大輔 / Daisuke Deguchi / デグチ ダイスケ
第4著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 村瀬 洋 / Hiroshi Murase / ムラセ ヒロシ
第5著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-03-07 14:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MVE 
資料番号 IEICE-IMQ2013-75,IEICE-IE2013-184,IEICE-MVE2013-113 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.468(IMQ), no.469(IE), no.470(MVE) 
ページ範囲 pp.249-254 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IMQ-2014-02-27,IEICE-IE-2014-02-27,IEICE-MVE-2014-02-27 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会