お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-03-07 11:20
阻止域にリプルを持つFIRディジタル帯域通過最大平たん微分器の一設計法
吉田 嵩杉浦陽介相川直幸東京理科大CAS2013-115 SIP2013-161 CS2013-128
抄録 (和) 本稿では,阻止域にリプルを持つFIRディジタル帯域通過最大平たん微分器の一設計法を提案する.
提案する伝達関数において,平たんな通過域特性を決定する係数はヤコビ多項式に基づいた閉じた形として求められ,かつ任意に通過域中心周波数を決定できる.
また,阻止域を最小2乗基準で設計することにより,阻止域特性を決定する係数も閉じた形として与えられる.
従って提案する伝達関数は,全ての係数を閉じた形で求める事ができる. 
(英) In this paper, we propose a design method of FIR band-pass maximally flat digital differentiators having ripple in the stopband.
For the proposed transfer function, the filter coefficients with a flat passband characteristic at an arbitrary frequency, are calculated by using the closed-form formula.
On the other hand, the coefficients for stopband are also derived as the closed-form formula by the least-square design.
キーワード (和) ディジタル微分器 / 最大平たん / 任意の周波数 / 閉じた形の伝達関数 / 最小2乗設計 / / /  
(英) digital differentiators / maximally flat criterion / an arbitrary center frequency / closed-form transfer function / least-square design / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 464, SIP2013-161, pp. 145-149, 2014年3月.
資料番号 SIP2013-161 
発行日 2014-02-27 (CAS, SIP, CS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
査読に
ついて
本技術報告は査読を経ていない技術報告であり,推敲を加えられていずれかの場に発表されることがあります.
PDFダウンロード CAS2013-115 SIP2013-161 CS2013-128

研究会情報
研究会 CS CAS SIP  
開催期間 2014-03-06 - 2014-03-07 
開催地(和) 大阪市立大学 学術情報総合センター 
開催地(英) Osaka City University Media Center 
テーマ(和) ネットワークプロセッサ,通信のための信号処理,無線LAN/PAN,一般 
テーマ(英) Network Processor, Signal Processing for Communication, Wireless LAN/PAN, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SIP 
会議コード 2014-03-CS-CAS-SIP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 阻止域にリプルを持つFIRディジタル帯域通過最大平たん微分器の一設計法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A design method of FIR band-pass maximally flat digital differentiators having ripple in the stopband 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ディジタル微分器 / digital differentiators  
キーワード(2)(和/英) 最大平たん / maximally flat criterion  
キーワード(3)(和/英) 任意の周波数 / an arbitrary center frequency  
キーワード(4)(和/英) 閉じた形の伝達関数 / closed-form transfer function  
キーワード(5)(和/英) 最小2乗設計 / least-square design  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉田 嵩 / Takashi Yoshida / ヨシダ タカシ
第1著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: Tokyo Univ. of Science)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 杉浦 陽介 / Yosuke Sugiura / スギウラ ヨウスケ
第2著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: Tokyo Univ. of Science)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 相川 直幸 / Naoyuki Aikawa / アイカワ ナオユキ
第3著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: Tokyo Univ. of Science)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-03-07 11:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SIP 
資料番号 IEICE-CAS2013-115,IEICE-SIP2013-161,IEICE-CS2013-128 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.463(CAS), no.464(SIP), no.465(CS) 
ページ範囲 pp.145-149 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-CAS-2014-02-27,IEICE-SIP-2014-02-27,IEICE-CS-2014-02-27 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会