お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-03-06 13:50
ガウシアン・グラフィカル・モデルにおけるスケール・フリー・グラフのサンプリングによる推定
敷田翔太丸山 修九大IBISML2013-69
抄録 (和) ガウシアン・グラフィカル・モデルにおけるグラフ推定問題とは,多次元正規分布の確率変数間の条件付き従属関係を表すグラフをその分布の標本から推定する問題である.本論文では,スケール・フリー・グラフの多次元正規分布のグラフ推定問題を解く最適化アルゴリズムを提案する.まず,グラフのスケール・フリー度を評価する正則化項を定式化する.次に,この正則化項と多次元正規分布の対数尤度との和を評価関数とし,これを最適化するマルコフ連鎖モンテカルロ法に基づくアルゴリズムを構築する.既存手法との比較実験において,提案手法は,F値に関して優れていることが明らかとなった. 
(英) The problem of learning the structure of a Gaussian graphical model is to infer the graph representing the relationship between random variables of the model from sample. In this paper, we consider the problem whose graphs are restricted to be scale-free, and propose an algorithm based on a Markov Chain Monte Calro (MCMC) method for solving the problem by designing a regularization term for scale-free graphs. Our method is shown to outperform another MCMC method.
キーワード (和) スケール・フリー / 多次元正規分布 / グラフ推定 / マルコフ連鎖モンテカルロ法 / / / /  
(英) Scale-free / multivariate normal distribution / estimating graph / Markov Chain Monte Carlo / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 476, IBISML2013-69, pp. 15-22, 2014年3月.
資料番号 IBISML2013-69 
発行日 2014-02-27 (IBISML) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード IBISML2013-69

研究会情報
研究会 IBISML  
開催期間 2014-03-06 - 2014-03-07 
開催地(和) 奈良女子大学 
開催地(英) Nara Women's University 
テーマ(和) 統計数理・機械学習・データマイニング・一般 
テーマ(英) Statistical mathmatics, machine learning, data mining, and other topics 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IBISML 
会議コード 2014-03-IBISML 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ガウシアン・グラフィカル・モデルにおけるスケール・フリー・グラフのサンプリングによる推定 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Finding scale-free networks of Gaussian graphical models by sampling 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) スケール・フリー / Scale-free  
キーワード(2)(和/英) 多次元正規分布 / multivariate normal distribution  
キーワード(3)(和/英) グラフ推定 / estimating graph  
キーワード(4)(和/英) マルコフ連鎖モンテカルロ法 / Markov Chain Monte Carlo  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 敷田 翔太 / Shota Shikita / シキタ ショウタ
第1著者 所属(和/英) 九州大学 (略称: 九大)
Kyushu University (略称: Kyushu Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 丸山 修 / Osamu Maruyama /
第2著者 所属(和/英) 九州大学 (略称: 九大)
Kyushu University (略称: Kyushu Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-03-06 13:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IBISML 
資料番号 IEICE-IBISML2013-69 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.476 
ページ範囲 pp.15-22 
ページ数 IEICE-8 
発行日 IEICE-IBISML-2014-02-27 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会