お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-03-06 12:05
力覚メディア通信における反力の適応制御が反力の知覚に与える効果
松永一希鈴木翔太名工大)・大西 仁放送大)・石橋 豊名工大CQ2013-90
抄録 (和) 本報告では, 一人の利用者が触覚インタフェース装置を用いて行う二つの作業を対象としている. 一つ目は仮想空間内の立方体のオブジェクトを持ち上げる作業であり, 二つ目は遠隔地にある別の触覚インタフェース装置を遠隔制御する実空間における作業である. そして, 反力計算に用いられる弾性係数をネットワーク遅延に応じて動的に変更する反力の適応制御を行う場合と行わない場合に対して, 作業途中でのネットワーク遅延の変化が人の力の知覚に及ぼす影響を, 恒常法により調査している. その結果, 反力の適応制御を行うことによって, 遅延の変化による知覚の変動が抑制されることを示す. 
(英) In this report, we investigate the influences of network delay variation on haptic perception in the case where the adaptive reaction force control, which dynamically changes the spring coefficient used for the reaction force calculation according to the network delay, is exerted and in the case where the cotrol is not done by the constant method for two types of work. In the first work, a user lifts a rigid cube in a 3D virtual space by using a haptic interface device. In the second work, a user remotely operates a haptic interface device by another haptic interface device in the real space. Investigation results show that the adaptive reaction force control restrains fluctuation of haptic perception owing to the network delay variation.
キーワード (和) 力覚 / 知覚 / 反力の適応制御 / ネットワーク遅延 / 心理物理的手法 / 恒常法 / 知覚モデル /  
(英) Haptic sense / Human perception / Adaptive reaction force control / Network delay / Psychophysical method / Constant method / Model of haptic perception /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 471, CQ2013-90, pp. 19-24, 2014年3月.
資料番号 CQ2013-90 
発行日 2014-02-27 (CQ) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード CQ2013-90

研究会情報
研究会 CQ MVE IE IMQ CEA  
開催期間 2014-03-06 - 2014-03-07 
開催地(和) 別府国際コンベンションセンタ 
開催地(英) Beppu International Convention Center 
テーマ(和) 五感メディア,食メディア,ソーシャルメディア,マルチメディア,仮想環境基礎,映像符号化,クラウド,モバイル,ネットワーク,およびこれらの品質と信頼性,一般 
テーマ(英) Five senses media, Food media, Social media, Multimedia, Virtual Environment, Image encoding, Cloud, Mobile, Network, and their quality and reliability,General area 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CQ 
会議コード 2014-03-CQ-MVE-IE-IMQ 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 力覚メディア通信における反力の適応制御が反力の知覚に与える効果 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Effects of Adaptive Reaction Force Control on Haptic Perception in Haptic Media Communications 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 力覚 / Haptic sense  
キーワード(2)(和/英) 知覚 / Human perception  
キーワード(3)(和/英) 反力の適応制御 / Adaptive reaction force control  
キーワード(4)(和/英) ネットワーク遅延 / Network delay  
キーワード(5)(和/英) 心理物理的手法 / Psychophysical method  
キーワード(6)(和/英) 恒常法 / Constant method  
キーワード(7)(和/英) 知覚モデル / Model of haptic perception  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 松永 一希 / Kazuki Matsunaga / マツナガ カズキ
第1著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NIT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 鈴木 翔太 / Shota Suzuki / スズキ ショウタ
第2著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NIT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 大西 仁 / Hitoshi Ohnishi / オオニシ ヒトシ
第3著者 所属(和/英) 放送大学 (略称: 放送大)
The Open University of Japan (略称: OUJ)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 石橋 豊 / Yutaka Ishibashi / イシバシ ユタカ
第4著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NIT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-03-06 12:05:00 
発表時間 25 
申込先研究会 CQ 
資料番号 IEICE-CQ2013-90 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.471 
ページ範囲 pp.19-24 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CQ-2014-02-27 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会