電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-03-06 15:50
[招待講演]運動中の人間からのリアルタイム生体情報モニタリング ~ センシングと無線通信方式 ~
原 晋介阪市大CAS2013-100 SIP2013-146 CS2013-113
抄録 (和) 運動中の人間から心拍数,エネルギ消費量や体温といった生体情報をセンスしリアルタイムにモニタすることは,医療,ヘルスケアおよび運動生理学的な観点から重要である.我々は,試合中のサッカー選手22名にセンサを装着し,生体情報を無線で伝送しリアルタイムにモニタするシステムの研究開発を行ってきた.本講演では,そのシステムのセンシング技術と無線通信技術に焦点を当てながら,その研究開発について解説する. 
(英) From the medical, heath-care and sport physiological point of view, it is important to monitor in real-time vital signs from men in exercise, such as heart rate, energy expenditure and body temperature. We have developed a system which can sense vital signs from men in exercise and transmit them wirelessly to a single note PC in real-time. To evaluate the capability of the system, we have conducted field experiments where vital sensor nodes are put to 22 players during a football game and their vital data are collected at a note PC through data collection nodes. In this speech, we present the detail of the developed system, focusing on its sensing and wireless communication technologies.
キーワード (和) ヘルスケア / 生体情報 / リアルタイム・モニタリング / センシング技術 / 無線通信技術 / / /  
(英) Health-care / Vital Signs / Real-time Monitoring / Sensing Technique / Wireless Communication Technique / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 463, CAS2013-100, pp. 59-63, 2014年3月.
資料番号 CAS2013-100 
発行日 2014-02-27 (CAS, SIP, CS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
査読に
ついて
本技術報告は査読を経ていない技術報告であり,推敲を加えられていずれかの場に発表されることがあります.
PDFダウンロード CAS2013-100 SIP2013-146 CS2013-113

研究会情報
研究会 CS CAS SIP  
開催期間 2014-03-06 - 2014-03-07 
開催地(和) 大阪市立大学 学術情報総合センター 
開催地(英) Osaka City University Media Center 
テーマ(和) ネットワークプロセッサ,通信のための信号処理,無線LAN/PAN,一般 
テーマ(英) Network Processor, Signal Processing for Communication, Wireless LAN/PAN, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CAS 
会議コード 2014-03-CS-CAS-SIP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 運動中の人間からのリアルタイム生体情報モニタリング 
サブタイトル(和) センシングと無線通信方式 
タイトル(英) Real-Time Vital Signs Monitoring from Men in Exercise 
サブタイトル(英) Sensing and Wireless Communications 
キーワード(1)(和/英) ヘルスケア / Health-care  
キーワード(2)(和/英) 生体情報 / Vital Signs  
キーワード(3)(和/英) リアルタイム・モニタリング / Real-time Monitoring  
キーワード(4)(和/英) センシング技術 / Sensing Technique  
キーワード(5)(和/英) 無線通信技術 / Wireless Communication Technique  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 原 晋介 / Shinsuke Hara / ハラ シンスケ
第1著者 所属(和/英) 大阪市立大学 (略称: 阪市大)
Osaka City University (略称: Osaka City Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-03-06 15:50:00 
発表時間 50 
申込先研究会 CAS 
資料番号 IEICE-CAS2013-100,IEICE-SIP2013-146,IEICE-CS2013-113 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.463(CAS), no.464(SIP), no.465(CS) 
ページ範囲 pp.59-63 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-CAS-2014-02-27,IEICE-SIP-2014-02-27,IEICE-CS-2014-02-27 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会