電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-03-06 13:55
TPハンドルをもつワークフローネットのプロトコル継承を維持する健全化に対するスーパーバイザー制御を活用したアプローチ
長野聡一郎山口真悟山口大
抄録 (和) 本稿ではTPハンドルをもつ自由選択ワークフローネットに対する健全化方法を提案する.
この問題の対象となるワークフローネットの多くは異常な終了状態を持つ.
そこで提案法では(1)異常な終了状態をスーパーバイザ制御を用いて禁止し,(2)異常な終了状態への遷移を正常な終了状態へ変更するようにネットへトランジションを追加する.
提案法に基づき手順を構築した.これにより先行研究では健全化できなかったネットも健全化できるようになった. 
(英) In this paper, we propose how to soundize free-choice workflow nets having TP-handles.
Such a workflow net usually has abnormal termination states.
So we (1) use supervisory control to prohibit those states.
and then (2) change the transitions from the abnormal termination states to the normal termination states.
We construct a procedure based on the idea.
This procedure enables us to soundize free-choice workflow nets with TP-handles which cannot be soundized in the previous work.
キーワード (和) ペトリネット / ワークフローネット / 健全化 / スーパーバイザ制御 / / / /  
(英) Petri net / workflow net / soundization / supervisory control / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 466, MSS2013-76, pp. 7-12, 2014年3月.
資料番号 MSS2013-76 
発行日 2014-02-27 (MSS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MSS  
開催期間 2014-03-06 - 2014-03-07 
開催地(和) 愛媛大学工学部 
開催地(英) Ehime Univ. 
テーマ(和) スマートエレベータ及び一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MSS 
会議コード 2014-03-MSS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) TPハンドルをもつワークフローネットのプロトコル継承を維持する健全化に対するスーパーバイザー制御を活用したアプローチ 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A supervisory control based approach to protocol inheritance preserving soundization for workflow nets with TP-handles 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ペトリネット / Petri net  
キーワード(2)(和/英) ワークフローネット / workflow net  
キーワード(3)(和/英) 健全化 / soundization  
キーワード(4)(和/英) スーパーバイザ制御 / supervisory control  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 長野 聡一郎 / Soichiro Nagano /
第1著者 所属(和/英) 山口大学 (略称: 山口大)
Yamaguchi University (略称: Yamaguchi Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 山口 真悟 / Shingo Yamaguchi /
第2著者 所属(和/英) 山口大学 (略称: 山口大)
Yamaguchi University (略称: Yamaguchi Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-03-06 13:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MSS 
資料番号 IEICE-MSS2013-76 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.466 
ページ範囲 pp.7-12 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MSS-2014-02-27 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会