電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-03-06 14:25
適応ノッチフィルタを用いた音声解析に基づくハウリングキャンセラ
上原裕貴杉浦陽介相川直幸東京理科大CAS2013-97 SIP2013-143 CS2013-110
抄録 (和) ハウリングが発生した入力信号は,音声信号とハウリング信号から構成される.従来ハウリング信号の除去は適応ノッチフィルタを用いて行われていたが,入力信号に含まれる音声信号を広帯域な無相関信号と仮定して運用されていた.しかしながら,実際の音声信号は高い相関をもつ有色信号であるため,単一の適応ノッチフィルタでは正確なハウリング周波数の推定が困難であり,実際にハウリング信号を除去する際には音声信号のパワーが十分に小さくなければならなかった.そこで本稿では音声信号パワーの大きさに依存しないリアルタイムハウリング除去システムを提案する.提案法のシステム構成は,ハウリング周波数推定部とハウリング除去部に分かれる.ハウリング周波数推定部において,音声を除去するフィルタとハウリング推定する適応ノッチフィルタを縦続接続している.ハウリング除去部では,推定した周波数を除去する単一のノッチフィルタによりハウリング信号のみ除去を行う.最後にコンピュータシミュレーションに より提案法の有効性を示す. 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) ハウリング / ノッチフィルタ / リアルタイム処理 / / / / /  
(英) Acoustic Feedback / Notch Filter / Howling Canceller / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 464, SIP2013-143, pp. 41-45, 2014年3月.
資料番号 SIP2013-143 
発行日 2014-02-27 (CAS, SIP, CS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
査読に
ついて
本技術報告は査読を経ていない技術報告であり,推敲を加えられていずれかの場に発表されることがあります.
PDFダウンロード CAS2013-97 SIP2013-143 CS2013-110

研究会情報
研究会 CS CAS SIP  
開催期間 2014-03-06 - 2014-03-07 
開催地(和) 大阪市立大学 学術情報総合センター 
開催地(英) Osaka City University Media Center 
テーマ(和) ネットワークプロセッサ,通信のための信号処理,無線LAN/PAN,一般 
テーマ(英) Network Processor, Signal Processing for Communication, Wireless LAN/PAN, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SIP 
会議コード 2014-03-CS-CAS-SIP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 適応ノッチフィルタを用いた音声解析に基づくハウリングキャンセラ 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Howling Canceller Based on Analyzing Speech Signal Using Adaptive Notch Filters 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ハウリング / Acoustic Feedback  
キーワード(2)(和/英) ノッチフィルタ / Notch Filter  
キーワード(3)(和/英) リアルタイム処理 / Howling Canceller  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 上原 裕貴 / Yuki Uehara / ウエハラ ユウキ
第1著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: Tokyo Univ. of Science)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 杉浦 陽介 / Yosuke Sugiura / スギウラ ヨウスケ
第2著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: Tokyo Univ. of Science)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 相川 直幸 / Naoyuki Aikawa / アイカワ ナオユキ
第3著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: Tokyo Univ. of Science)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-03-06 14:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SIP 
資料番号 IEICE-CAS2013-97,IEICE-SIP2013-143,IEICE-CS2013-110 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.463(CAS), no.464(SIP), no.465(CS) 
ページ範囲 pp.41-45 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-CAS-2014-02-27,IEICE-SIP-2014-02-27,IEICE-CS-2014-02-27 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会