電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-03-04 10:40
LTE-Advancedにおけるプリコーディングを用いた基地局アンテナ垂直面内指向性制御のフィールド実証実験結果
星野兼次生天目 翔長手厚史藤井輝也ソフトバンクモバイルRCS2013-353
抄録 (和) セルラ移動通信では、周波数繰り返しによる同一周波数干渉が課題となっている。同一周波数干渉を低減しセル全体の通信品質を改善する技術として、筆者等はプリコーディングを用いた基地局アンテナの垂直面内指向性制御方法を提案している。提案法は自セル内での受信電力を改善し、同時に他セルへの干渉電力を低減できるため、システム全体のスループットを大幅に改善できることを計算機シミュレーションで明らかにした。そこで、提案法の実伝搬環境での適用効果を確認するために試作システムを開発し、フィールド実証実験を実施した。本稿では、試作システムの概要及び実証実験結果について報告する。 
(英) In cellular mobile communication systems, co-channel interference among cells caused by 1 cell frequency reuse is one of the major issues. As one technique for reducing co-channel interference and improving system capacity in a whole cell, we have proposed precoding-based vertical plane beamforming of base station antenna. The authors have clarified that the proposed system gives drastic improvement in a whole system since the proposed method is effective in improving the desired signal level in the serving cell and in mitigating interference level to the neighbor cells at the same time. To confirm the efficiency of the proposed system in a realistic environment, this paper first developed a prototype system and conducted a field experiment. This paper reports the overview of the prototype system and the experimental results.
キーワード (和) セルラ移動通信 / セル間干渉 / 垂直面内指向性 / フィールド実験 / / / /  
(英) Cellular mobile communications / Inter-cell interference / Vertical plane beamforming / Field experiment / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 456, RCS2013-353, pp. 283-288, 2014年3月.
資料番号 RCS2013-353 
発行日 2014-02-24 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード RCS2013-353

研究会情報
研究会 RCS SR SRW  
開催期間 2014-03-03 - 2014-03-05 
開催地(和) 早稲田大学 
開催地(英) Waseda Univ. 
テーマ(和) 移動通信ワークショップ 
テーマ(英) Mobile Communication Workshop 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2014-03-RCS-SR-SRW 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) LTE-Advancedにおけるプリコーディングを用いた基地局アンテナ垂直面内指向性制御のフィールド実証実験結果 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Field Experiment Results of Precoding-Based Vertical Plane Beamforming of Base Station Antenna for LTE-Advanced 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) セルラ移動通信 / Cellular mobile communications  
キーワード(2)(和/英) セル間干渉 / Inter-cell interference  
キーワード(3)(和/英) 垂直面内指向性 / Vertical plane beamforming  
キーワード(4)(和/英) フィールド実験 / Field experiment  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 星野 兼次 / Kenji Hoshino / ホシノ ケンジ
第1著者 所属(和/英) ソフトバンクモバイル株式会社 (略称: ソフトバンクモバイル)
Softbank Mobile Corp. (略称: Softbank Mobile)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 生天目 翔 / Sho Nabatame / ナバタメ ショウ
第2著者 所属(和/英) ソフトバンクモバイル株式会社 (略称: ソフトバンクモバイル)
Softbank Mobile Corp. (略称: Softbank Mobile)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 長手 厚史 / Atsushi Nagate / ナガテ アツシ
第3著者 所属(和/英) ソフトバンクモバイル株式会社 (略称: ソフトバンクモバイル)
Softbank Mobile Corp. (略称: Softbank Mobile)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤井 輝也 / Teruya Fujii / フジイ テルヤ
第4著者 所属(和/英) ソフトバンクモバイル株式会社 (略称: ソフトバンクモバイル)
Softbank Mobile Corp. (略称: Softbank Mobile)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-03-04 10:40:00 
発表時間 20 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2013-353 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.456 
ページ範囲 pp.283-288 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RCS-2014-02-24 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会