電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-03-04 11:00
結合導体に突起部を備えた低結合偏差ループ方向性結合器
石橋秀則田原志浩湯川秀憲三菱電機)・栗原 学菱電湘南エレクトロニクス)・大和田 哲宮崎守泰三菱電機MW2013-199 エレソ技報アーカイブへのリンク:MW2013-199
抄録 (和) ループ方向性結合器は,主に導波管回路のパワーモニタとして使用される.本方向性結合器は,一般に主線路である導波管と,副線路である同軸線路を,結合孔を介して結合させる構造であり,結合孔の大きさは1/4波長よりも小さくなっている.このため,周波数が高くなるに従い結合度が高くなり,周波数帯域内での結合偏差が大きくなる.そこで筆者らは,結合導体に突起部を備えることにより,結合度の周波数変化を緩和し,結合偏差を低減する構造を提案した.本構造にてKu帯のループ方向性結合器を試作評価したところ,比帯域10%での結合偏差が2.1dBp-pから1.3dBp-pに改善されたことを示す. 
(英) The waveguide loop-type directional coupler is mainly used as power monitor of the waveguide circuits. It consists of a rectangular waveguide as a main line and a coaxial line as an auxiliary line. The coaxial line is coupled with the rectangular waveguide through a coupling hole which is smaller than quarter-wavelength. Therefore the waveguide loop-type directional coupler degrades the flatness of coupling response. The authors propose the waveguide loop-type directional couplers using a coupling conductor with protuberances in order to improve the coupling characteristics. In this report, we show the principle of improvement method and the measurement results.
キーワード (和) 方向性結合器 / 導波管 / 同軸線路 / 結合特性 / / / /  
(英) Directional coupler / Waveguide / Coaxial line / Coupling characteristic / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 460, MW2013-199, pp. 13-18, 2014年3月.
資料番号 MW2013-199 
発行日 2014-02-25 (MW) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MW2013-199 エレソ技報アーカイブへのリンク:MW2013-199

研究会情報
研究会 MW  
開催期間 2014-03-04 - 2014-03-05 
開催地(和) 愛媛大学 
開催地(英) Ehime University 
テーマ(和) マイクロ波一般 
テーマ(英) Microwave Technologies 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MW 
会議コード 2014-03-MW 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 結合導体に突起部を備えた低結合偏差ループ方向性結合器 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Waveguide Loop-type Directional Couplers Using a Coupling Conductor with Protuberances 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 方向性結合器 / Directional coupler  
キーワード(2)(和/英) 導波管 / Waveguide  
キーワード(3)(和/英) 同軸線路 / Coaxial line  
キーワード(4)(和/英) 結合特性 / Coupling characteristic  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 石橋 秀則 / Hidenori Ishibashi / イシバシ ヒデノリ
第1著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 田原 志浩 / Yukihiro Tahara / タハラ ユキヒロ
第2著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 湯川 秀憲 / Hidenori Yukawa / ユカワ ヒデノリ
第3著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 栗原 学 / Manabu Kurihara / クリハラ マナブ
第4著者 所属(和/英) 菱電湘南エレクトロニクス株式会社 (略称: 菱電湘南エレクトロニクス)
Ryoden Shonan Electronics Corporation (略称: RSEC)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 大和田 哲 / Tetsu Owada / オオワダ テツ
第5著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮崎 守泰 / Moriyasu Miyazaki / ミヤザキ モリヤス
第6著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-03-04 11:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MW 
資料番号 IEICE-MW2013-199 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.460 
ページ範囲 pp.13-18 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MW-2014-02-25 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会