お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-03-04 17:00
映像の3Dらしさに対する感性評価の時間的変化
伊丸岡俊秀神宮英夫金沢工大HCS2013-114
抄録 (和) 3D映像クリエイターのインタビューから選定した感性評価語を用いて,家庭用3Dテレビでの3D映像視聴に対する感性評価を測定した.反応の計測には圧力端子を用いることで時間的な変化の検討が可能であった.実験要因は視聴モード(2D視聴・3D視聴)とし,クリエイターが3D映像を作成する際の意図と,視聴者が視聴時に感じていることの一致度を検討した. 
(英) In this study, we adapted the cross-modality matching method for subjective measure of presence during watching 2D/3D movies. Participants' subjective reports revealed a significant effect of 3D presentation on the judgement of presense. This result suggests that the advantage of 3D presentation and usefullness of the cross-modality matching method for measuring time course of subjective evaluation.
キーワード (和) 感性評価 / 3D映像 / 臨場感 / / / / /  
(英) KANSEI evaluation / 3D movies / presence / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 462, HCS2013-114, pp. 57-60, 2014年3月.
資料番号 HCS2013-114 
発行日 2014-02-25 (HCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード HCS2013-114

研究会情報
研究会 HCS  
開催期間 2014-03-04 - 2014-03-05 
開催地(和) 山代温泉 瑠璃光 
開催地(英) Rurikoh (Yamashiro Hot Springs, Ishikawa) 
テーマ(和) プロダクト(もの)・サービス(こと)のデザインとコミュニケーションおよび一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HCS 
会議コード 2014-03-HCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 映像の3Dらしさに対する感性評価の時間的変化 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) The time course of KANSEI Evaluation for 3D movies. 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 感性評価 / KANSEI evaluation  
キーワード(2)(和/英) 3D映像 / 3D movies  
キーワード(3)(和/英) 臨場感 / presence  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊丸岡 俊秀 / Toshihide Imaruoka / イマルオカ トシヒデ
第1著者 所属(和/英) 金沢工業大学 (略称: 金沢工大)
Kanazawa Institute of Technology (略称: Kanazawa Inst. of Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 神宮 英夫 / Hideo Jingu /
第2著者 所属(和/英) 金沢工業大学 (略称: 金沢工大)
Kanazawa Institute of Technology (略称: Kanazawa Inst. of Tech.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-03-04 17:00:00 
発表時間 20 
申込先研究会 HCS 
資料番号 IEICE-HCS2013-114 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.462 
ページ範囲 pp.57-60 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-HCS-2014-02-25 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会