電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-03-04 11:25
入力数変更可能なS帯導波管電力合成回路
廣田明道田原志浩大和田 哲安永吉徳酒井雄二宮崎守泰三菱電機MW2013-200 エレソ技報アーカイブへのリンク:MW2013-200
抄録 (和) 複数の増幅器の出力を電力合成回路で合成することで高出力を実現する送信機では,増幅器の一部が停止すると,合成回路への入力電力にアンバランスが生じることから合成損が増加し,停止した増幅器分以上の出力低下が起こるため問題となる.そこで,本稿では,増幅器の一部が停止し入力数が変化しても合成損が小さい,入力数の変化に対応可能なトーナメント形電力合成回路を提案し,S帯で動作する導波管を用いた提案合成回路の設計,及び試作評価を行ったので報告する.本合成回路は,T分岐間を接続する接続線路を1/4波長の奇数倍としたトーナメント形電力合成回路であり,通常動作時は従来のトーナメント形電力合成回路として動作する.一方,増幅器の一部が停止した場合,停止した増幅器が接続されていた端子を,開放または短絡することで,T分岐間の接続線路がインピーダンス変成器として動作するため,各T分岐が所望の合成比となる2合成器として動作し,従来の合成回路よりも低損失に合成することが可能となる.提案したS帯導波管電力8合成回路について,電磁界解析シミュレータにより設計を行い,試作評価を行った結果,中心周波数における8合成の場合の合成損は0.09dB,6合成の場合の合成損は0.25dBとなり,提案した合成回路は入力数が変化しても合成損が小さいことを確認した. 
(英) A high power transmitter frequently consist of two or more amplifiers, and outputs of the amplifiers are combined by a power combiner. However, when some amplifiers stop, an insertion loss of the power combiner increases because the number of the input powers vary. In this paper, a power combiner allowing for the variable number of input ports is presented. The proposed power combiner is a tournament-shaped combiner in which lengths of lines between T junction circuits are an odd multiple of a 1/4 wavelength. When some amplifiers stop, the powers of each amplifier can be combined with low loss in the proposed combiner, because the lines between the T junction circuits operate as impedance transformer.. The proposed 8 combiner is simulated and experimentally demonstrated in S-band. The insertion loss at six amplifiers is 0.25 dB in the experiments.
キーワード (和) 電力合成回路 / 増幅器 / 導波管 / / / / /  
(英) Power Combiner / Amplifier / Waveguide, / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 460, MW2013-200, pp. 19-22, 2014年3月.
資料番号 MW2013-200 
発行日 2014-02-25 (MW) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MW2013-200 エレソ技報アーカイブへのリンク:MW2013-200

研究会情報
研究会 MW  
開催期間 2014-03-04 - 2014-03-05 
開催地(和) 愛媛大学 
開催地(英) Ehime University 
テーマ(和) マイクロ波一般 
テーマ(英) Microwave Technologies 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MW 
会議コード 2014-03-MW 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 入力数変更可能なS帯導波管電力合成回路 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Power Combiner Allowing for the Variable Number of Input Ports 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 電力合成回路 / Power Combiner  
キーワード(2)(和/英) 増幅器 / Amplifier  
キーワード(3)(和/英) 導波管 / Waveguide,  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 廣田 明道 / Akimichi Hirota / ヒロタ アキミチ
第1著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 田原 志浩 / Yukihiro Tahara / タハラ ユキヒロ
第2著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 大和田 哲 / Tetsu Owada / オオワダ テツ
第3著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 安永 吉徳 / Yoshinori Yasunaga / ヤスナガ ヨシノリ
第4著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 酒井 雄二 / Yuji Sakai / サカイ ユウジ
第5著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮崎 守泰 / Moriyasu Miyazaki / ミヤザキ モリヤス
第6著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-03-04 11:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MW 
資料番号 IEICE-MW2013-200 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.460 
ページ範囲 pp.19-22 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-MW-2014-02-25 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会