お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-02-27 15:05
高速なフレキソ印刷技術を用いたカーボンナノチューブ薄膜トランジスタの作製
樋口健太郎名大)・中嶋勇太外村卓也武居正史バンドー化学)・岸本 茂名大)・畑 克彦バンドー化学)・大野雄高名大ED2013-135 SDM2013-150 エレソ技報アーカイブへのリンク:ED2013-135 SDM2013-150
抄録 (和) 高速な印刷法であるフレキソ印刷技術とカーボンナノチューブ転写技術を組み合わせ、高移動度なカーボンナノチューブ薄膜トランジスタ(CNT TFTs)を非リソグラフィ・大気圧プロセスによって作製した。作製したCNT TFTは157 cm2/Vsという高い移動度を示した。この素子作製技術はフレキシブルデバイスの低コスト・大量製造に繋がる。 
(英) We fabricated high-mobility carbon nanotube thin-film transistors (CNT TFTs) by fully non-lithographic and non-vacuum process, using high-speed flexographic printing technique combined with the transfer process for carbon nanotube film formation. The fabricated CNT TFT shows a high mobility of 157 cm2/Vs. This fabrication technique leads to low-cost mass production of flexible devices.
キーワード (和) カーボンナノチューブ / 薄膜トランジスタ / フレキシブルエレクトロニクス / プリンテッドエレクトロニクス / フレキソ印刷 / / /  
(英) carbon nanotube / thin film transistors / flexible electronics / printed electronics / flexography / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 449, ED2013-135, pp. 19-24, 2014年2月.
資料番号 ED2013-135 
発行日 2014-02-20 (ED, SDM) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ED2013-135 SDM2013-150 エレソ技報アーカイブへのリンク:ED2013-135 SDM2013-150

研究会情報
研究会 ED SDM  
開催期間 2014-02-27 - 2014-02-28 
開催地(和) 北海道大学百年記念会館 
開催地(英) Hokkaido Univ. Centennial Hall 
テーマ(和) 機能ナノデバイスおよび関連技術 
テーマ(英) Functional nanodevices and related technologies 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ED 
会議コード 2014-02-ED-SDM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 高速なフレキソ印刷技術を用いたカーボンナノチューブ薄膜トランジスタの作製 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Fabrication of carbon nanotube thin-film transistors with high-speed flexographic printing technique 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) カーボンナノチューブ / carbon nanotube  
キーワード(2)(和/英) 薄膜トランジスタ / thin film transistors  
キーワード(3)(和/英) フレキシブルエレクトロニクス / flexible electronics  
キーワード(4)(和/英) プリンテッドエレクトロニクス / printed electronics  
キーワード(5)(和/英) フレキソ印刷 / flexography  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 樋口 健太郎 / Kentaro Higuchi / ヒグチ ケンタロウ
第1著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 中嶋 勇太 / Yuta Nakajima / ナカジマ ユウタ
第2著者 所属(和/英) バンドー化学株式会社 (略称: バンドー化学)
Bando Chemical Industries, Ltd. (略称: Bando Chemical Industries)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 外村 卓也 / Takuya Tomura / トムラ タクヤ
第3著者 所属(和/英) バンドー化学株式会社 (略称: バンドー化学)
Bando Chemical Industries, Ltd. (略称: Bando Chemical Industries)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 武居 正史 / Masafumi Takesue / タケスエ マサフミ
第4著者 所属(和/英) バンドー化学株式会社 (略称: バンドー化学)
Bando Chemical Industries, Ltd. (略称: Bando Chemical Industries)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 岸本 茂 / Shigeru Kishimoto / キシモト シゲル
第5著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 畑 克彦 / Katsuhiko Hata / ハタ カツヒコ
第6著者 所属(和/英) バンドー化学株式会社 (略称: バンドー化学)
Bando Chemical Industries, Ltd. (略称: Bando Chemical Industries)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 大野 雄高 / Yutaka Ohno / オオノ ユタカ
第7著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-02-27 15:05:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ED 
資料番号 IEICE-ED2013-135,IEICE-SDM2013-150 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.449(ED), no.450(SDM) 
ページ範囲 pp.19-24 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ED-2014-02-20,IEICE-SDM-2014-02-20 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会