電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-02-20 14:55
小型船舶向け2軸駆動衛星追尾アンテナ制御の検討
上羽正純室蘭工大)・須崎皓平杉山隆利NTT
抄録 (和) 一般に小型船舶は大型船舶に比して大きな動揺が発生するとともにスペースの観点から,大きな衛星追尾アンテナを搭載することは困難である.本検討は,小型船舶の動揺を推算したのち, このような小型船舶においても0.2°という高精度な指向方向が達成可能な衛星追尾アンテナの実現を目指して機械制御及び電子制御を組み合わせた制御系を提案するとともに,機械制御については小型・簡易性を重視した2軸ジンバルを用いた制御機構において運動力学的に発生する軸間トルクによる干渉を補償する方式を考案し,その効果をシミュレーションにより評価した結果を報告する. 
(英) Generally small vessels subject to waves move more easily compared to large vessels , of which space for a satellite tracking antenna is fairly limited. In order to realize highly accurate satellite tracking antenna which can be onboard small vessels as wells as achieve an pointing accuracy of 0.2 degrees, we at first propose the control system which combines mechanical control and electrical control as well as the inter-axis interference torque compensation method for the 2 axes mechanical control system. And then we report evaluation results for the proposed compensation method by using sea wave motion analysis for small vessels.
キーワード (和) 衛星追尾アンテナ / 機械制御 / 2軸ジンバル / 軸間トルク / 補償法 / / /  
(英) Satellite tracking antenna / mechanical control / 2 axes gimbal / inter-axis torque / compensation / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 436, SAT2013-54, pp. 23-28, 2014年2月.
資料番号 SAT2013-54 
発行日 2014-02-13 (SAT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 SAT SANE  
開催期間 2014-02-20 - 2014-02-21 
開催地(和) ホテルかめ福(山口市) 
開催地(英) Hotel Kamefuku (Yamaguchi) 
テーマ(和) 衛星応用技術及び一般 
テーマ(英) Satellite application and general 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SAT 
会議コード 2014-02-SAT-SANE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 小型船舶向け2軸駆動衛星追尾アンテナ制御の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Study on satellite tracking antenna control system using 2 axes drive mechanism for small-vessels 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 衛星追尾アンテナ / Satellite tracking antenna  
キーワード(2)(和/英) 機械制御 / mechanical control  
キーワード(3)(和/英) 2軸ジンバル / 2 axes gimbal  
キーワード(4)(和/英) 軸間トルク / inter-axis torque  
キーワード(5)(和/英) 補償法 / compensation  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 上羽 正純 / Masazumi Ueba / ウエバ マサズミ
第1著者 所属(和/英) 室蘭工業大学 (略称: 室蘭工大)
Muroran Institute of Technologies (略称: Muroran Inst. of Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 須崎 皓平 / Kouhei Suzaki / スザキ コウヘイ
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 杉山 隆利 / Takatoshi Sugiyama /
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-02-20 14:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SAT 
資料番号 IEICE-SAT2013-54 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.436 
ページ範囲 pp.23-28 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SAT-2014-02-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会