お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-02-17 15:00
立ち乗り型モビリティロボットのシェアリング検討のためのシミュレータの開発
富田康治橋本尚久松本 治産総研ITS2013-45 IE2013-110
抄録 (和) コンパクトシティー等、将来の低炭素省エネルギー型の都市における移動手段として、立ち乗り型モビリティロボットが有望であるといわれており、特に導入初期においてはシェアリングによる利用が先行すると考えられる。しかしながら、そのような新たな交通手段が社会に導入された場合の影響は十分に評価されていない。本発表では、現在開発中の立ち乗り型モビリティロボットのシェアリングのためのシミュレータについて述べる。 
(英) For future transportation in smart cities, boarding type personal mobility is considered promising. On introducing such mobility in community, sharing is more prospective than owing them. In the hope of large scale demand prediction and optimal planning of both location and capacity of the personal mobility stations, we have developed an initial prototype simulator. Some preliminary results are presented.
キーワード (和) パーソナルモビリティ / シェアリング / シミュレーション / ウィングレット / / / /  
(英) Personal Mobility / Sharing / Simulation / Winglet / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 433, ITS2013-45, pp. 89-92, 2014年2月.
資料番号 ITS2013-45 
発行日 2014-02-10 (ITS, IE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ITS2013-45 IE2013-110

研究会情報
研究会 ITS IE ITE-AIT ITE-HI ITE-ME  
開催期間 2014-02-17 - 2014-02-18 
開催地(和) 北海道大学 
開催地(英) Hokkaido Univ. 
テーマ(和) ITS画像処理,一般 
テーマ(英) ITS Image Processing, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ITS 
会議コード 2014-02-ITS-IE-AIT-HI-ME 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 立ち乗り型モビリティロボットのシェアリング検討のためのシミュレータの開発 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Development of a Simulator for Standing-type Personal Mobility Sharing 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) パーソナルモビリティ / Personal Mobility  
キーワード(2)(和/英) シェアリング / Sharing  
キーワード(3)(和/英) シミュレーション / Simulation  
キーワード(4)(和/英) ウィングレット / Winglet  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 富田 康治 / Kohji Tomita / トミタ コウジ
第1著者 所属(和/英) 産業技術総合研究所 (略称: 産総研)
National Institute of Advanced Industrial Science and Technology (略称: AIST)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 橋本 尚久 / Naohisa Hashimoto / ハシモト ナオヒサ
第2著者 所属(和/英) 産業技術総合研究所 (略称: 産総研)
National Institute of Advanced Industrial Science and Technology (略称: AIST)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 松本 治 / Osamu Matsumoto / マツモト オサム
第3著者 所属(和/英) 産業技術総合研究所 (略称: 産総研)
National Institute of Advanced Industrial Science and Technology (略称: AIST)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-02-17 15:00:00 
発表時間 15 
申込先研究会 ITS 
資料番号 IEICE-ITS2013-45,IEICE-IE2013-110 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.433(ITS), no.434(IE) 
ページ範囲 pp.89-92 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-ITS-2014-02-10,IEICE-IE-2014-02-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会