お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-02-17 13:20
単一顔画像からの陰影を用いた形状推定
福本和哉山本 強土橋宜典北大
抄録 (和) 単一画像の陰影情報を用いた三次元形状の推定では,ほとんどの場合光源情報が既知であることが求められるため,実写画像への適用が難しい.本研究では,標準的な形状モデルを用いることで,光源方向情報が未知である一枚の画像から三次元形状を推定する手法を提案する.本稿では特に人物の顔画像を対象とする.提案手法では,はじめに顔認識により画像中の目や鼻の位置を検出し,それに合わせて標準的な顔の三次元モデルをフィッティングさせることで,大まかな三次元形状を与える.その形状を元に光源方向推定とShape from Shadingによる形状推定を反復的に解くことで,最終的に高精度な三次元形状を求める. 
(英) Shape from shading by single image has been studied, however, most of them requires apriori information of light source direction. In this study, we propose a method for estimating the three-dimensional shape from a single image without light source direction information. In this paper, we focus on shape from shading from facial image of a person. In proposed method, we detect positions of feature points of facial parts in an input image at first. In the process, we employ face recognition algorithms. Then, we estimate rough shape of face by fitting the three-dimensional standard face model to each feature points positions. Then, estimating light source direction and applying shape from shading iteratively to the rough shape and we obtain the high accuracy shape finally.
キーワード (和) コンピュータグラフィックス / 三次元形状推定 / Shape from Shading / / / / /  
(英) Computer Graphics / 3D Shape Estimation / Shape from Shading / / / / /  
文献情報 信学技報
資料番号  
発行日  
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 ITS IE ITE-AIT ITE-HI ITE-ME  
開催期間 2014-02-17 - 2014-02-18 
開催地(和) 北海道大学 
開催地(英) Hokkaido Univ. 
テーマ(和) ITS画像処理,一般 
テーマ(英) ITS Image Processing, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ITE-AIT 
会議コード 2014-02-ITS-IE-AIT-HI-ME 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 単一顔画像からの陰影を用いた形状推定 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Shape from Shading by using Single Face Image 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) コンピュータグラフィックス / Computer Graphics  
キーワード(2)(和/英) 三次元形状推定 / 3D Shape Estimation  
キーワード(3)(和/英) Shape from Shading / Shape from Shading  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 福本 和哉 / Kazuya Fukumoto / フクモト カズヤ
第1著者 所属(和/英) 北海道大学大学院情報科学研究科 (略称: 北大)
Graduate School of Information Science and Technology, Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 強 / Tsuyoshi Yamamoto / ヤマモト ツヨシ
第2著者 所属(和/英) 北海道大学大学院情報科学研究科 (略称: 北大)
Graduate School of Information Science and Technology, Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 土橋 宜典 / Yoshinori Dobashi / ドバシ ヨシノリ
第3著者 所属(和/英) 北海道大学大学院情報科学研究科 (略称: 北大)
Graduate School of Information Science and Technology, Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-02-17 13:20:00 
発表時間 15 
申込先研究会 ITE-AIT 
資料番号  
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no)  
ページ範囲  
ページ数 IEICE- 
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会