お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-02-17 09:20
画像注視時の脳波特徴量を用いた画像分類に関する検討(2) ~ 単一試行の脳波から算出された特徴量の有効性の検証 ~
川上拓也小川貴弘長谷山美紀北大
抄録 (和) 本文では,単一試行の脳波から算出される特徴量を用いた画像分類の有効性について検討する.一般に,外部からの聴覚的,視覚的な刺激に対して誘発される脳波を分析する際は,被験者に対し同一の刺激を複数回提示した際の脳波の加算平均を測定値として用いる.このような測定値に基づき,従来研究では,事象関連電位を抽出することでBrain Machine Interface (BMI) などの実現を試みている.しかしながら,現状の試みにおける繰り返しの刺激では,被験者に負担を与えるだけではなく,複雑な刺激に対しても適用可能な手法を実現するためには,単一試行による脳波の活用を検討する必要がある.そこで本文では,単一試行の脳波を用いた画像分類手法について検討を行い,実験によりその性能を評価する. 
(英) In this paper, we verify the effectiveness of using single-trial EEG for image classification. Generally, the response of EEG to auditory and visual stimuli is recorded over multiple trials. Then Brain Machine Interface (BMI) is realized by using extracted event related potentials. However, in order to relieve subjects of their burden in BMI and realize the application of these systems, it is necessary to consider using single-trial EEG. Therefore, in this paper, we apply an image classification method using EEG features to single-trial EEG, and verify the effectiveness of using EEG features extracted from single-trial EEG.
キーワード (和) 画像分類 / 脳波 / 単一試行 / / / / /  
(英) image classification / EEG / single-trial / / / / /  
文献情報 信学技報
資料番号  
発行日  
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 ITS IE ITE-AIT ITE-HI ITE-ME  
開催期間 2014-02-17 - 2014-02-18 
開催地(和) 北海道大学 
開催地(英) Hokkaido Univ. 
テーマ(和) ITS画像処理,一般 
テーマ(英) ITS Image Processing, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ITE-ME 
会議コード 2014-02-ITS-IE-AIT-HI-ME 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 画像注視時の脳波特徴量を用いた画像分類に関する検討(2) 
サブタイトル(和) 単一試行の脳波から算出された特徴量の有効性の検証 
タイトル(英) A Note on Image Classification Using EEG Features during Watching Images (2) 
サブタイトル(英) Verification of Using EEG Features Extracted from Single-Trial EEG for Classification 
キーワード(1)(和/英) 画像分類 / image classification  
キーワード(2)(和/英) 脳波 / EEG  
キーワード(3)(和/英) 単一試行 / single-trial  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 川上 拓也 / Takuya Kawakami / カワカミ タクヤ
第1著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 小川 貴弘 / Takahiro Ogawa / オガワ タカヒロ
第2著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 長谷山 美紀 / Miki Haseyama / ハセヤマ ミキ
第3著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-02-17 09:20:00 
発表時間 15 
申込先研究会 ITE-ME 
資料番号  
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no)  
ページ範囲  
ページ数 IEICE- 
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会