電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-02-14 10:40
[特別講演]画像解析・処理のための凸最適化 ~ 核ノルムの応用事例を中心として ~
小野峻佑山岸昌夫山田 功東工大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 凸最適化は近年めまぐるしい発展を遂げ,新世代のアルゴリズムによって,$ell_1$ノルムや核ノルムのように必ずしも微分可能でない凸関数を用いて定義された大規模な制約付き凸最適化問題も解けるようになってきた.特に,画像データの多面的な特徴付けに現れる滑らかさやスパース性や低ランク性といった諸性質は$ell_1$ノルムや核ノルムのような凸関数で良好に評価できるため,凸最適化の画像解析・処理への応用は急速に拡大している.本講演では,核ノルムの応用に焦点をしぼり,その事例を紹介しながら最新の凸最適化手法を概説する. 
(英) Remarkable advances in convex optimization have enabled us to handle large-scale (constrained) convex optimization problems defined with possibly nonsmooth convex functions, including the so-called $ell_1$ norm and the nuclear norm. In particular, nonsmooth convex optimization has been widely applied to image analysis and processing because various underlying properties of images, such as smoothness, sparsity, and low-rankness, etc, can be measured well with such nonsmooth convex functions. In this talk, we focus on several applications of the nuclear norm, and review recent convex optimization techniques through them.
キーワード (和) 凸最適化 / 核ノルム / 低ランク表現 / 画像解析 / 画像処理 / / /  
(英) convex optimization / nuclear norm / low-rank representation / image analysis / image processing / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 431, PRMU2013-158, pp. 147-147, 2014年2月.
資料番号 PRMU2013-158 
発行日 2014-02-06 (PRMU, CNR) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 PRMU CNR  
開催期間 2014-02-13 - 2014-02-14 
開催地(和) 福岡大学 
開催地(英)  
テーマ(和) パターン認識・メディア理解の基礎と境界領域,環境・エネルギーの課題,ポスターセッション 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 PRMU 
会議コード 2014-02-PRMU-CNR 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 画像解析・処理のための凸最適化 
サブタイトル(和) 核ノルムの応用事例を中心として 
タイトル(英) Convex Optimization for Applications to Image Analysis and Processing 
サブタイトル(英) With a focus on effective utilization of the nuclear norm 
キーワード(1)(和/英) 凸最適化 / convex optimization  
キーワード(2)(和/英) 核ノルム / nuclear norm  
キーワード(3)(和/英) 低ランク表現 / low-rank representation  
キーワード(4)(和/英) 画像解析 / image analysis  
キーワード(5)(和/英) 画像処理 / image processing  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小野 峻佑 / Shunsuke Ono /
第1著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technoogy (略称: Tokyo Inst. of Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 山岸 昌夫 / Masao Yamagishi /
第2著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technoogy (略称: Tokyo Inst. of Tech.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 山田 功 / Isao Yamada /
第3著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technoogy (略称: Tokyo Inst. of Tech.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-02-14 10:40:00 
発表時間 50 
申込先研究会 PRMU 
資料番号 IEICE-PRMU2013-158,IEICE-CNR2013-66 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.431(PRMU), no.432(CNR) 
ページ範囲 p.147 
ページ数 IEICE-1 
発行日 IEICE-PRMU-2014-02-06,IEICE-CNR-2014-02-06 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会