電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-02-01 17:10
学校適応と中学生の携帯電話依存
三島浩路中部大)・黒川雅幸福岡教大)・大西彩子甲南大)・本庄 勝橋本真幸伊藤 篤田上敦士KDDI研)・吉武久美吉田俊和岐阜聖徳学園大HCS2013-85
抄録 (和) 中学校を卒業したばかりの子どもをもつ保護者約2,000人を対象に,中学校在学中の子どもの欠席日数や自傷行為・摂食障害傾向,さらには「いじめ」被害程度などと,中学校在学中の子どもの携帯電話に対する依存傾向を質問紙法により調査した。その結果,携帯電話に対する依存傾向が強い生徒ほど欠席日数が多く,学校適応が低いことが示唆された。しかし,共分散構造分析の結果,携帯電話に対する依存傾向が学校適応に影響を与えたのではなく,「いじめ」被害等の学校不適応に関連する要因が携帯電話に対する依存傾向と学校適応の双方に影響を与えたために,携帯電話に対する依存傾向と学校適応との間に擬似的な相関関係がみられた可能性がある。 
(英) We conducted a questionnaire survey of roughly 2,000 parents with children who had just graduated from junior high school. The survey investigated the students’ number of absent days, self-injurious behavior, eating disorders and trends, the degree of damages caused by bullying, and dependence on cell phones while attending junior high school. The results suggested that those students who exhibited a strong dependence on cell phones had many absent days and low school adaptation. However, the Covariance Structure Analysis revealed that their school adaptation was not influenced by their dependence on cell phones. Instead, their dependence on cell phones and school adaptation were both influenced by factors related to their school maladaptation, such as damages caused by bullying. Therefore, a pseudo-correlation may exist between their dependence on cell phones and school adaptation.
キーワード (和) 携帯電話 / 学校適応 / 中学生 / ケータイ依存 / / / /  
(英) mobile phone / school adaptation / junior high school student / dependence on cell phones / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 426, HCS2013-85, pp. 89-93, 2014年2月.
資料番号 HCS2013-85 
発行日 2014-01-25 (HCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
査読に
ついて
本技術報告は査読を経ていない技術報告であり,推敲を加えられていずれかの場に発表されることがあります.
PDFダウンロード HCS2013-85

研究会情報
研究会 HCS  
開催期間 2014-02-01 - 2014-02-02 
開催地(和) 鹿児島大学 (郡元キャンパス) 
開催地(英) Kagoshima University (Korimoto Campus) 
テーマ(和) コミュニケーションの心理とライフステージ、および一般 
テーマ(英) Psychology and Life-stage of Communication, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HCS 
会議コード 2014-02-HCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 学校適応と中学生の携帯電話依存 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) School adaptation and mobile phone dependence among junior high school students 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 携帯電話 / mobile phone  
キーワード(2)(和/英) 学校適応 / school adaptation  
キーワード(3)(和/英) 中学生 / junior high school student  
キーワード(4)(和/英) ケータイ依存 / dependence on cell phones  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 三島 浩路 / Koji Mishima / ミシマ コウジ
第1著者 所属(和/英) 中部大学 (略称: 中部大)
Chubu University (略称: Chubu Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 黒川 雅幸 / Masayuki Kurokawa / クロカワ マサユキ
第2著者 所属(和/英) 福岡教育大学 (略称: 福岡教大)
Fukuoka University of Education (略称: Fukuoka Univ.of Edu.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 大西 彩子 / Ayako Onishi / オオニシ アヤコ
第3著者 所属(和/英) 甲南大学 (略称: 甲南大)
Konan University (略称: Konan Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 本庄 勝 / Masaru Honjo / ホンジョウ マサル
第4著者 所属(和/英) KDDI研究所 (略称: KDDI研)
KDDI R&D Laboratories Inc. (略称: KDDI R&D Laboratories Inc.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 橋本 真幸 / Masayuki Hashimoto / ハシモト マサユキ
第5著者 所属(和/英) KDDI研究所 (略称: KDDI研)
KDDI R&D Laboratories Inc. (略称: KDDI R&D Laboratories Inc.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊藤 篤 / Atsushi Ito / イトウ アツシ
第6著者 所属(和/英) KDDI研究所 (略称: KDDI研)
KDDI R&D Laboratories Inc. (略称: KDDI R&D Laboratories Inc.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 田上 敦士 / Atsushi Tagami / タガミ アツシ
第7著者 所属(和/英) KDDI研究所 (略称: KDDI研)
KDDI R&D Laboratories Inc. (略称: KDDI R&D Laboratories Inc.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉武 久美 / Kumi Yoshitake / ヨシタケ クミ
第8著者 所属(和/英) 岐阜聖徳学園大学 (略称: 岐阜聖徳学園大)
Gifu Shotoku Gakuen University (略称: Gifu Shotoku Univ.)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉田 俊和 / ToshikazYoshida /
第9著者 所属(和/英) 岐阜聖徳学園大学 (略称: 岐阜聖徳学園大)
Gifu Shotoku Gakuen University (略称: Gifu Shotoku Univ.)
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-02-01 17:10:00 
発表時間 20 
申込先研究会 HCS 
資料番号 IEICE-HCS2013-85 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.426 
ページ範囲 pp.89-93 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-HCS-2014-01-25 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会