電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-01-31 11:10
ワイヤレスハーネス実現に向けた閉空間内電波伝搬環境の評価 ~ 自動車エンジンルーム及びICT機器との比較 ~
久々津直哉伴 弘司阿野 進北沢祥一小林 聖ATR
抄録 (和) 我々はGreen化技術として機器内通信用ハーネスのワイヤレス化を検討しており、自動販売機等の機器内から始め、今年度は自動車を対象とし,特にエンジンルーム(ER)内という狭小な空間におけるハーネスのワイヤレス化に主眼をおいて検討を開始した.本発表では、異なる車種間での伝搬特性及びICT機器との相違等についての基礎検討を行った結果を報告する. 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) ワイヤレスハーネス / 無線伝搬 / 自動車 / エンジンルーム / / / /  
(英) Wireless Harness / Propagation / Vehcle / Engine room / / / /  
文献情報 信学技報
資料番号  
発行日  
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 RCC  
開催期間 2014-01-31 - 2014-01-31 
開催地(和) 情報通信研究機構 
開催地(英) National Institute of Information and Communications Technology 
テーマ(和) 通信方式、アクセス方式、制御理論、ネットワーク制御、セキュリティ、遠隔制御、制御応用、システム紹介、その他制御通信に関するすべてのトピックス 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCC 
会議コード 2014-01-RRRC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ワイヤレスハーネス実現に向けた閉空間内電波伝搬環境の評価 
サブタイトル(和) 自動車エンジンルーム及びICT機器との比較 
タイトル(英) Experimental Evaluations of Microwave Propagation Properties in a Closed Space to Establish a Wireless Harness Technology 
サブタイトル(英) Comparison with Automobile Engine Compartments and ICT Equipment 
キーワード(1)(和/英) ワイヤレスハーネス / Wireless Harness  
キーワード(2)(和/英) 無線伝搬 / Propagation  
キーワード(3)(和/英) 自動車 / Vehcle  
キーワード(4)(和/英) エンジンルーム / Engine room  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 久々津 直哉 / Naoya Kukutsu / ククツ ナオヤ
第1著者 所属(和/英) ATR波動工学研究所 (略称: ATR)
ATR (略称: ATR)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 伴 弘司 / Hiroshi Ban / バン ヒロシ
第2著者 所属(和/英) ATR波動工学研究所 (略称: ATR)
ATR (略称: ATR)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 阿野 進 / Susumu Ano / アノ ススム
第3著者 所属(和/英) ATR波動工学研究所 (略称: ATR)
ATR (略称: ATR)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 北沢 祥一 / Shoichi Kitazawa / キタザワ ショウイチ
第4著者 所属(和/英) ATR波動工学研究所 (略称: ATR)
ATR (略称: ATR)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 聖 / Kiyoshi Kobayashi / コバヤシ キヨシ
第5著者 所属(和/英) ATR波動工学研究所 (略称: ATR)
ATR (略称: ATR)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-01-31 11:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 RCC 
資料番号  
巻番号(vol)  
号番号(no)  
ページ範囲  
ページ数  
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会