お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-01-28 15:20
ミュージカルノイズフリーMMSE短時間振幅スペクトル推定器におけるバイアス付き事前SNR推定についての検討
中井駿介宮崎亮一猿渡 洋中村 哲奈良先端大)・近藤多伸ヤマハEA2013-118
抄録 (和) 本研究では,最小平均二乗誤差規範短時間振幅スペクトル(MMSE-STSA)推定器に基づくミュージカルノイズフリー音声強調法におけるバイアス付き事前SNR推定について検討を行う.先行研究において我々は,ミュージカルノイズを全く発生させずに雑音を抑圧するミュージカルノイズフリー音声強調法を提案している.また,筆者らはMMSE-STSA推定器にバイアス付き事後SNRを導入することで,ミュージカルノイズフリー状態を達成できることを明らかにしている.本研究では,先行研究で示されたものとは異なる,新しいバイアス付き事前SNR推定を提案する. 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) MMSE-STSA推定器 / ミュージカルノイズ / 高次統計量 / ミュージカルノイズフリー音声強調 / / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 413, EA2013-118, pp. 87-92, 2014年1月.
資料番号 EA2013-118 
発行日 2014-01-20 (EA) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EA2013-118

研究会情報
研究会 EA US  
開催期間 2014-01-27 - 2014-01-28 
開催地(和) 関西大学 100周年記念会館 
開催地(英) Kansai University, Centenary Memorial Hall 
テーマ(和) <音響・超音波サブソサイエティ合同研究会>応用(電気)音響,超音波,一般 
テーマ(英) [Joint Meeting on Acoustics and Ultrasonics Subsociety] Engineering/Electro Acoustics, Ultrasonic and Underwater Acoustics,and Related Topics 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EA 
会議コード 2014-01-EA-US 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ミュージカルノイズフリーMMSE短時間振幅スペクトル推定器におけるバイアス付き事前SNR推定についての検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Study on biased a priori SNR estimation for musical-noise-free MMSE short-time spectral amplitude estimator 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) MMSE-STSA推定器 /  
キーワード(2)(和/英) ミュージカルノイズ /  
キーワード(3)(和/英) 高次統計量 /  
キーワード(4)(和/英) ミュージカルノイズフリー音声強調 /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 中井 駿介 / Shunsuke Nakai / ナカイ シュンスケ
第1著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮崎 亮一 / Ryoichi Miyazaki / ミヤザキ リョウイチ
第2著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 猿渡 洋 / Hiroshi Saruwatari / サルワタリ ヒロシ
第3著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 哲 / Satoshi Nakamura / Nakamura Satoshi
第4著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 近藤 多伸 / Kazunobu Kondo / コンドウ カズノブ
第5著者 所属(和/英) ヤマハ株式会社 (略称: ヤマハ)
Yamaha Corporation (略称: YAMAHA)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-01-28 15:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 EA 
資料番号 IEICE-EA2013-118 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.413 
ページ範囲 pp.87-92 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EA-2014-01-20 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会