お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-01-24 10:45
複数エリアに分割したセンサネットワークにおける通信量冗長化のためのスリープスケジューリング方式
中村真人木村成伴筑波大IN2013-127
抄録 (和) センサネットワークにおいて,ノードを省電力化するために様々な提案がされているが,これらは,ユーザに十分な量の観測データを提供することを考慮していなかった.そこで本論文では,センサネットワークを複数エリアに分割し,同じエリア内で複数のノードがアクティブであることを保証するスリープスケジューリング方式を提案する.シミュレーション実験により,提案方式がネットワーク寿命を伸ばしつつ,各エリアから複数の観測データが送られることを示す. 
(英) In wireless sensor networks, various proposals have been to energy efficiency, but these were not considered at providing observation data of a sufficient amount to the user. In this paper, we propose a sleep scheduling scheme for dividing a number of areas of the sensor network, to ensure that more than one node is active in the same area. Through simulation experiments, we show that proposed scheme extends the network lifetime and are sent observation data of more than one sent from each area.
キーワード (和) センサネットワーク / ルーティング / AODV / スリープスケジューリング / / / /  
(英) Wireless Sensor Network / Routing / AODV / Sleep Scheduling / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 389, IN2013-127, pp. 57-62, 2014年1月.
資料番号 IN2013-127 
発行日 2014-01-16 (IN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード IN2013-127

研究会情報
研究会 IN NWS  
開催期間 2014-01-23 - 2014-01-24 
開催地(和) 名古屋国際センター 
開催地(英) Nagoya International Center 
テーマ(和) ネットワークソフトウェア、コンテンツ配信/流通、ソーシャルネットワーク(SNS)、データ分析・処理基盤、ビッグデータ及び一般 
テーマ(英) Network Software, Contents Delivery/Contents Exchange, Social Networking Service (SNS), Data Analysis/Processing Platform, Big Data, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IN 
会議コード 2014-01-IN-NWS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 複数エリアに分割したセンサネットワークにおける通信量冗長化のためのスリープスケジューリング方式 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Sleep Scheduling Method for Data Redundancy over Sensor Networks Divided into Sensor Areas 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) センサネットワーク / Wireless Sensor Network  
キーワード(2)(和/英) ルーティング / Routing  
キーワード(3)(和/英) AODV / AODV  
キーワード(4)(和/英) スリープスケジューリング / Sleep Scheduling  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 真人 / Masato Nakamura / ナカムラ マサト
第1著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Univ. of Tsukuba)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 木村 成伴 / Shigetomo Kimura / キムラ シゲトモ
第2著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Univ. of Tsukuba)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-01-24 10:45:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IN 
資料番号 IEICE-IN2013-127 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.389 
ページ範囲 pp.57-62 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IN-2014-01-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会