お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-01-24 16:40
生体内センシングのためのシート状媒体を用いたデータ転送の評価
松田隆志NICT)・笹川清隆奈良先端大)・デイビス ピーターテレコグニックス)・李 可人NICT)・太田 淳奈良先端大)・張 兵NICTASN2013-161
抄録 (和) 近年,てんかんなどの病気を体内でセンシングするためにIBC(Intra-Body Communication)技術が注目されている.生体内センシングでは,複数個のセンサを埋め込むことが想定されており,情報を体外へ送信するための方式やセンサへの電力供給方式が課題となっている.特に無線によるセンシングシステムは有線によるものに比べ,利便性に優れており,最近ワイヤレスIBC への要求がますます高まっている.そこで,我々は電磁波をシート状の媒体に閉じ込めることができるシート状媒体を用いたワイヤレス生体通信方式を提案する.提案方式の評価のため脳に埋め込む画像センサを用いて,液体ファントムを介したセンシングデータの通信実験を行った. 
(英) In recent years, Intra-Body Communication (IBC) has attracted attention as a new key technique for health monitoring. It is expected that the health monitoring can be improved by embedding sensors inside of the body. Then, the technology for communication between embedded sensors and onitoring systems outside of the body becomes important. Wireless communication is preferred to avoid the invasiveness, inflexibility and complexity of wired sensors. In this paper, we propose a new approach to communication with intra-body sensors using a sheet medium. In the proposed intra-body sensing system, electromagnetic signals can be easily and efficiently transmitted to or received from embedded sensors just by placing the sheet medium on the body. Experimental results show that the proposed system can transmit data from phantom to outside in real time.
キーワード (和) 生体センシング / シート状通信媒体 / センサネットワーク / / / / /  
(英) Intra-body sensing / Sheet medium communication / Sensor network / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 399, ASN2013-161, pp. 243-247, 2014年1月.
資料番号 ASN2013-161 
発行日 2014-01-16 (ASN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ASN2013-161

研究会情報
研究会 ASN MoNA  
開催期間 2014-01-23 - 2014-01-24 
開催地(和) ホテル奥道後 (松山市) 
開催地(英) Hotel Okudogo (Matsuyama) 
テーマ(和) モバイルネットワーク,モバイルアプリケーション,アンビエントイン テリジェンス,センサネットワーク,一般および技術展示 
テーマ(英) Mobile Networks, Mobile Applications, Ambient Intelligence, Sensor Networks, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ASN 
会議コード 2014-01-ASN-MoNA 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 生体内センシングのためのシート状媒体を用いたデータ転送の評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Evaluation of Intra-body Sensing via Sheet Medium Communication 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 生体センシング / Intra-body sensing  
キーワード(2)(和/英) シート状通信媒体 / Sheet medium communication  
キーワード(3)(和/英) センサネットワーク / Sensor network  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 松田 隆志 / Takashi Matsuda / マツダ タカシ
第1著者 所属(和/英) 独立行政法人 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 笹川 清隆 / Kiyotaka Sasagawa / ササガワ キヨタカ
第2著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) デイビス ピーター / Peter Davis / デイビス ピーター
第3著者 所属(和/英) 株式会社テレコグニックス (略称: テレコグニックス)
Telecognix Corporation (略称: Telecognix)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 李 可人 / Keren Li / リ カジン
第4著者 所属(和/英) 独立行政法人 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 太田 淳 / Jun Ohta /
第5著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 張 兵 / Bing Zhang / チョウ ヘイ
第6著者 所属(和/英) 独立行政法人 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-01-24 16:40:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ASN 
資料番号 IEICE-ASN2013-161 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.399 
ページ範囲 pp.243-247 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-ASN-2014-01-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会