お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-01-24 12:05
[ポスター講演]位置推定システムにおけるばねモデルを利用した異常ノード検出の検討
中野祐太菅谷至寛大町真一郎東北大ASN2013-149
抄録 (和) 位置情報は物品管理やルーティング効率化、屋内外でのナビゲーションシステムにおいて非常に有益な情報である.最も広く普及しているGPSによる測定は専用のハードウェアが必要となるためコストがかかることや、屋内での利用は位置推定精度が低下するといった問題がある.本研究ではアドホックネットワークを利用し、屋内でも利用可能な端末の位置を推定する手法を提案する.無線LANアクセスポイントを利用した位置推定技術の課題として、誤った位置情報を提供する異常ノードが存在する場合、ネットワークに参加しているノードの位置推定精度が低下する問題が発生する.そこで、ネットワーク座標系Vivaldiを応用した異常ノード検出手法を導入し、位置推定精度の改善を図る. 
(英) Location information is very beneficial in terms of goods management, effective routing method, and indoor or outdoor navigation system. GPS, which is the most popular localization method, has some problems. Since it needs a dedicated device, it requires high cost. Moreover, indoor localization accuracy with GPS is not good. In this study, we propose a localization method which utilizes Ad hoc network and can be used indoors. The problem of localization method utilizing wireless LAN access points is the incorrect nodes which supply wrong location information. It makes the localization accuracy of all nodes which belong to the network poor. Therefore, we introduce a detection method of incorrect nodes utilizing Vivaldi, and we try to improve localization accuracy.
キーワード (和) 位置推定 / アドホックネットワーク / Vivaldi / 異常ノード / / / /  
(英) Localization / Ad hoc network / Vivaldi / Incorrect node / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 399, ASN2013-149, pp. 179-184, 2014年1月.
資料番号 ASN2013-149 
発行日 2014-01-16 (ASN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ASN2013-149

研究会情報
研究会 ASN MoNA  
開催期間 2014-01-23 - 2014-01-24 
開催地(和) ホテル奥道後 (松山市) 
開催地(英) Hotel Okudogo (Matsuyama) 
テーマ(和) モバイルネットワーク,モバイルアプリケーション,アンビエントイン テリジェンス,センサネットワーク,一般および技術展示 
テーマ(英) Mobile Networks, Mobile Applications, Ambient Intelligence, Sensor Networks, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ASN 
会議コード 2014-01-ASN-MoNA 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 位置推定システムにおけるばねモデルを利用した異常ノード検出の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on Detection of Incorrect Nodes by Using Spring Model in Localization System 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 位置推定 / Localization  
キーワード(2)(和/英) アドホックネットワーク / Ad hoc network  
キーワード(3)(和/英) Vivaldi / Vivaldi  
キーワード(4)(和/英) 異常ノード / Incorrect node  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 中野 祐太 / Yuta Nakano / ナカノ ユウタ
第1著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 菅谷 至寛 / Yoshihiro Sugaya / スガヤ ヨシヒロ
第2著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 大町 真一郎 / Shinichiro Omachi / オオマチ シンイチロウ
第3著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-01-24 12:05:00 
発表時間 135 
申込先研究会 ASN 
資料番号 IEICE-ASN2013-149 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.399 
ページ範囲 pp.179-184 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ASN-2014-01-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会