お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-01-24 10:45
OFDM/OQAMを用いるFaster-than-Nyquistのマルチパスフェージングチャネルにおけるブロック誤り率の基本検討
保志場修平東京都市大)・川村輝雄NTTドコモ)・佐和橋 衛東京都市大SIP2013-117 RCS2013-287
抄録 (和) 本稿では,OFDM(Orthogonal Frequency Division Multiplexing)/OQAM(Offset Quadrature Amplitude Modulation)を用いるFaster-than-Nyquist(FTN)のターボソフト干渉キャンセラ(SIC: Soft Interference Canceller)を用いたときのマルチパスレイリーフェージングチャネルにおける平均ブロック誤り率(BLER: Block Error Rate)の基本特性を計算機シミュレーションにより評価する.本稿では,まず,非直交マルチアクセスを実現する物理チャネルの多重法の概要を述べる.次に,文献[1]で提案されている従来の直交OFDM で用いられているIFFTをベースにOFDM/OQAM を用いるFTN 信号を生成する送信部,及びFTN 信号を抽出し,ターボSIC を用いる受信部構成を述べる.そして,計算機シミュレーション評価により,OFDM/OQAM を用いるFTN においてターボSICを適用することにより,直交OFDMに比較して目標平均BLERを満たすための所要平均受信Signal-to-Noise power Ratio(SNR)の増大を招くものの,周波数利用効率の改善効果を示す. 
(英) This paper investigates basic average block error rate (BLER) performance of Faster-than-Nyquist (FTN) using turbo soft interference canceller (SIC) for OFDM (Orthogonal Frequency Division Multiplexing)/OQAM (Offset Quadrature Amplitude Modulation) in a multipath Rayleigh fading channel. We first describe an outline of multiplexing schemes of physical channels
for non-orthogonal multi-access. Then, based on the proposed structures in [1], we describe a transmitter structure that generates FTN signal for OFDM/OQAM using IFFT as in orthogonal OFDM, and a receiver structure that derives FTN signal and suppresses inter-symbol and inter-subcarrier interferences by using turbo SIC. By computer simulation results, we show that FTN with OFDM/OQAM using turbo SIC improves frequency efficiency at the cost of the increasing required average received signal-to-noise power ratio (SNR) satisfying the target average BLER.
キーワード (和) OFDM / Offset QAM / Faster-than-Nyquist / ターボSIC / シンボル間干渉 / / /  
(英) OFDM / Offset QAM / Faster-than-Nyquist / turbo SIC / inter-symbol interference / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 386, RCS2013-287, pp. 187-192, 2014年1月.
資料番号 RCS2013-287 
発行日 2014-01-16 (SIP, RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SIP2013-117 RCS2013-287

研究会情報
研究会 RCS SIP  
開催期間 2014-01-23 - 2014-01-24 
開催地(和) 九州大学 
開催地(英) Kyushu Univ. 
テーマ(和) 無線通信のための信号処理および一般 
テーマ(英) Signal Processing for Wireless Systems, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2014-01-RCS-SIP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) OFDM/OQAMを用いるFaster-than-Nyquistのマルチパスフェージングチャネルにおけるブロック誤り率の基本検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Basic BLER Study of Faster-than-Nyquist for OFDM/OQAM in Multipath Fading Channel 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) OFDM / OFDM  
キーワード(2)(和/英) Offset QAM / Offset QAM  
キーワード(3)(和/英) Faster-than-Nyquist / Faster-than-Nyquist  
キーワード(4)(和/英) ターボSIC / turbo SIC  
キーワード(5)(和/英) シンボル間干渉 / inter-symbol interference  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 保志場 修平 / Shuhei Hoshiba / ホシバ シュウヘイ
第1著者 所属(和/英) 東京都市大学 (略称: 東京都市大)
Tokyo City University (略称: Tokyo City Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 川村 輝雄 / Teruo Kawamura / カワムラ テルオ
第2著者 所属(和/英) NTTドコモ (略称: NTTドコモ)
NTT DOCOMO (略称: NTT DOCOMO)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐和橋 衛 / Mamoru Sawahashi / サワハシ マモル
第3著者 所属(和/英) 東京都市大学 (略称: 東京都市大)
Tokyo City University (略称: Tokyo City Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-01-24 10:45:00 
発表時間 25 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-SIP2013-117,IEICE-RCS2013-287 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.385(SIP), no.386(RCS) 
ページ範囲 pp.187-192 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SIP-2014-01-16,IEICE-RCS-2014-01-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会