お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-01-24 14:15
狭帯域無線システムのための阻止域最大平たんFIRノッチフィルタの設計
重岩祐介杉浦陽介相川直幸伊丹 誠東京理科大SIP2013-123 RCS2013-293
抄録 (和) ディジタル通信端末の発展に伴い無線通信システムの大容量化,高速化などが望まれている.そこで,注目されているのが無線システムの広帯域化である.しかしながら,広帯域化する事で既存の通信システムと同一の帯域で通信を行い,干渉してしまう問題がある.そこで狭帯域無線システムと超広帯域無線システムの干渉を軽減する従来法として,UWBシステムに対して狭帯域無線システムの帯域成分をノッチフィルタを用いて除去する手法がある.しかし従来法では,帯域成分の除去が十分ではなく,狭帯域無線システムの通信品質を劣化させていた.本報告では,阻止域最大平たんFIRノッチフィルタの設計を行う.さらにそのノッチフィルタを用いて,狭帯域無線システムと超広帯域無線システム(UWB: Ultra Wideband)の干渉軽減に有効であるか検討する. 
(英) Wireless communication systems is desired big capacity and high speed with the development of digital communication terminal.Therefore, a wider bandwidth of wireless systems will be note. However, there is a problem to communicate in the same band with the existing communication system, and resulting the interference. In this paper, One of the method for reducing the interference between ultra wideband(UWB) and narrowband radio systems is removing by generating a notch band components of narrowband radio systems for UWB. However, the conventional method is not sufficient to removal of the band components. we designe maximally flat stopband FIR notch filter for narrowband radio systems, and examine effectiveness for reducing the interference.Furthermore, that method deteriorated the communication quality of the narrowband radio systems.
キーワード (和) FIRノッチフィルタ / 阻止域最大平たん / UWBシステム / 狭帯域無線システム / / / /  
(英) FIR notch filter / Maximally flat stopband / Ultra wideband / Narrow radio systems / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 386, RCS2013-293, pp. 223-228, 2014年1月.
資料番号 RCS2013-293 
発行日 2014-01-16 (SIP, RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SIP2013-123 RCS2013-293

研究会情報
研究会 RCS SIP  
開催期間 2014-01-23 - 2014-01-24 
開催地(和) 九州大学 
開催地(英) Kyushu Univ. 
テーマ(和) 無線通信のための信号処理および一般 
テーマ(英) Signal Processing for Wireless Systems, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2014-01-RCS-SIP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 狭帯域無線システムのための阻止域最大平たんFIRノッチフィルタの設計 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Designing Maximally Flat Stopband FIR Notch Filter for Narrowband Radio Systems 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) FIRノッチフィルタ / FIR notch filter  
キーワード(2)(和/英) 阻止域最大平たん / Maximally flat stopband  
キーワード(3)(和/英) UWBシステム / Ultra wideband  
キーワード(4)(和/英) 狭帯域無線システム / Narrow radio systems  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 重岩 祐介 / Yusuke Shigeiwa / シゲイワ ユウスケ
第1著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: Tokyo Univ. of Science)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 杉浦 陽介 / Yosuke Sugiura / スギウラ ヨウスケ
第2著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: Tokyo Univ. of Science)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 相川 直幸 / Naoyuki Aikawa / アイカワ ナオユキ
第3著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: Tokyo Univ. of Science)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊丹 誠 / Makoto Itami /
第4著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: Tokyo Univ. of Science)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-01-24 14:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-SIP2013-123,IEICE-RCS2013-293 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.385(SIP), no.386(RCS) 
ページ範囲 pp.223-228 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SIP-2014-01-16,IEICE-RCS-2014-01-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会