電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-12-20 13:00
カオスを利用したレート制御方式のシミュレーション評価
高橋友里作元雄輔首都大東京)・高野知佐広島市大)・会田雅樹首都大東京
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) TCP の輻輳制御では,往復遅延時間 (RTT) の等しい複数フロー間でパケット廃棄やパケット転送のタイミングが同期することにより,ネットワーク帯域の利用効率が低下してしまう TCP 同期問題が知られている.我々はこれまで送信レートの同期を回避するための技術として,結合振動子に現われるカオスを利用した送信レート制御技術を提案してきた.さらにレートベースの流体近似を用いたシミュレーションにより,提案方式はネットワーク帯域の利用効率やユーザ間の公平性に関する性能を改善させる可能性があることを示してきた.しかし,実際のネットワークを反映したパケットベースでの制御で同様の効果が得られるかどうかについては明らかになっていなかった.本稿では,ネットワークシミュレータ NS2 を用いて提案方式の実装を行い,パケットレベルでのシミュレーションによって RED との比較を行い,スループットと公平性の観点から特性評価を行う. 
(英) The TCP global synchronization is a phenomenon that window control actions of different flows are synchronized. It causes degradation of the utilization of network bandwidth. To avoid this problem, we have proposed a transmission rate control scheme that is based on chaotic nature appearing in coupled oscillators. In addition, we have shown that our proposed control can improve the entire network utilization through fluid approximation based simulation. However, since the results observed in fluid model does not directly mean effective in actual networks, we should investigate characteristics of our proposed rate control model through packet-based simulation. In this paper, we implement our proposed chaos-based flow control on network simulator NS2, and we compare our chaos-based flow control with RED with respect to throughput and fairness. In addition, we show characteristics of our proposed control in some different network environments.
キーワード (和) 結合振動子 / カオス / TCP 同期問題 / / / / /  
(英) coupled oscillators / chaos / TCP global synchronization / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 363, IN2013-113, pp. 83-88, 2013年12月.
資料番号 IN2013-113 
発行日 2013-12-12 (IN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 IN IA  
開催期間 2013-12-19 - 2013-12-20 
開催地(和) 広島市立大学 
開催地(英) Hiroshima City Univ. 
テーマ(和) 性能評価とシミュレーション、信頼性技術、スループットやトラヒックの計測、品質(QoS)制御、輻輳制御、トラヒック・フロー制御、オーバーレイネットワーク・P2P、IPv6 、マルチキャスト、ルーティング、DDoS及び一般 
テーマ(英) Performance Analysis and Simulation, Robustness, Traffic and Throughput Measurement, Quality of Service (QoS) Control, Congestion Control, Overlay Network/P2P, IPv6, Multicast, Routing, DDoS, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IN 
会議コード 2013-12-IN-IA 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) カオスを利用したレート制御方式のシミュレーション評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Performance Study on the Chaos-based Rate Control Scheme through Packet-based Simulation Research 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 結合振動子 / coupled oscillators  
キーワード(2)(和/英) カオス / chaos  
キーワード(3)(和/英) TCP 同期問題 / TCP global synchronization  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 友里 / Yuri Takahashi / タカハシ ユリ
第1著者 所属(和/英) 首都大学東京 (略称: 首都大東京)
Tokyo Metropolitan University (略称: Tokyo Metropolitan Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 作元 雄輔 / Yusuke Sakumoto / サクモト ユウスケ
第2著者 所属(和/英) 首都大学東京 (略称: 首都大東京)
Tokyo Metropolitan University (略称: Tokyo Metropolitan Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 高野 知佐 / Chisa Takano / タカノ チサ
第3著者 所属(和/英) 広島市立大学 (略称: 広島市大)
Hiroshima City University (略称: Hiroshima City Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 会田 雅樹 / Masaki Aida /
第4著者 所属(和/英) 首都大学東京 (略称: 首都大東京)
Tokyo Metropolitan University (略称: Tokyo Metropolitan Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-12-20 13:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IN 
資料番号 IEICE-IN2013-113 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.363 
ページ範囲 pp.83-88 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IN-2013-12-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会