電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-12-19 16:15
キャラクタの顔を用いたイラスト画像の作者識別
藤澤日明松本和幸吉田 稔北 研二徳島大
抄録 (和) 近年ではコンピュータの普及により,デジタル媒体上でも多く絵が描かれるようになった.そうしたなかでイラスト画像と呼ばれる,アニメや漫画のキャラクタをモチーフとしたデフォルメのなされた人物の画像がインターネット上に大量に存在するようになった.本論文では,イラスト画像の作者識別を行うことを目標とする.イラスト画像は作者によって絵柄が大きく異なる.また同一の作者であっても作品によってモチーフや構図などが異なり,一見して同じ作者の作品から共通点を探し出すことは難しい.そこでイラスト画像から作者の描き方の癖を特徴量として抽出し,それを利用して作者識別を行えないか考えた.特徴量の抽出方法として,イラスト画像中のキャラクタの顔の目の部分を用い,そこからエッジ情報を取り出し,対象領域中のエッジの割合を調べることで,目の部分の書き込みの量(LinePercent)を作者固有の特徴量として使用した.識別実験の結果,再現率は平均35%,作者ごとに調べると90%の再現率が得られた作家もいた.このことから,イラスト画像の書き込み具合を特徴量として用いることにより,ある程度作者を識別することができることがわかった. 
(英) Recently, people can draw a lot of pictures by using digital devices because of the expansion of a computer. Meanwhile, a lot of deformed portraits of characters in animations or comics have been existed on the Internet. They are called "illustration image".In this paper, we aim to identify the author of illustration image. Designs of illustration image differ among authors. Also, it is difficult to find out a point in common from the same author's illustration image because they are different by work even if the author is same. We consider to identify the author by using a personal habit of drawing as a feature quantity that is picked out from a illustration image. To pick out a feature quantity, we use area of eyes of a face of characters. We pick out edge information from it and calculate percentage of edges on it. We call this percentage "Line Percent" and use this as the unique feature quantity of the author. From a experiment, average of recall was 35 percent and some of them was 90%.From this result, we could identity the author of illustration images on some level by using Line Percent as a feature quantity.
キーワード (和) 画像処理 / 作者識別 / イラスト画像 / エッジ / Canny法 / 顔認識 / LinePercent /  
(英) Image processing / Identifying / Illustration / Edgs / Canny Edgs Detection / Facial recognition / LinePercent /  
文献情報 信学技報
資料番号  
発行日  
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 HCGSYMPO  
開催期間 2013-12-18 - 2013-12-20 
開催地(和) 松山市総合コミュニティセンター 
開催地(英) Matsuyama Multi-Purpose Community Cente 
テーマ(和) HCGシンポジウム2013 ~ 人々の生活を幸せで豊かにしていくICTとコミュニケーション ~ 
テーマ(英) Human communication, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HCGSYMPO 
会議コード 2013-12-HCGSYMPO 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) キャラクタの顔を用いたイラスト画像の作者識別 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Identification method of author of illustration image with using the face of the character 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 画像処理 / Image processing  
キーワード(2)(和/英) 作者識別 / Identifying  
キーワード(3)(和/英) イラスト画像 / Illustration  
キーワード(4)(和/英) エッジ / Edgs  
キーワード(5)(和/英) Canny法 / Canny Edgs Detection  
キーワード(6)(和/英) 顔認識 / Facial recognition  
キーワード(7)(和/英) LinePercent / LinePercent  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤澤 日明 / Akira Fujisawa / フジサワ アキラ
第1著者 所属(和/英) 徳島大学 (略称: 徳島大)
University of Tokushima (略称: Univ of Tokushima)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 松本 和幸 / Kazuyuki Matsumoto / マツモト カズユキ
第2著者 所属(和/英) 徳島大学 (略称: 徳島大)
University of Tokushima (略称: Univ of Tokushima)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉田 稔 / Minoru Yoshida / ヨシダ ミノル
第3著者 所属(和/英) 徳島大学 (略称: 徳島大)
University of Tokushima (略称: Univ of Tokushima)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 北 研二 / Kenji Kita / キタ ケンジ
第4著者 所属(和/英) 徳島大学 (略称: 徳島大)
University of Tokushima (略称: Univ of Tokushima)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-12-19 16:15:00 
発表時間 15 
申込先研究会 HCGSYMPO 
資料番号  
巻番号(vol)  
号番号(no)  
ページ範囲  
ページ数  
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会