お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-12-18 16:10
対比較ベース対話型差分進化による香りの探索と選択時間の利用
福本 誠古賀慎平河合啓二福岡工大)・井上 誠秋田高専)・今井順一千葉工大
抄録 (和) 我々は,香りを混ぜ合わせる問題について,対話型進化計算による最適解探索手法の提案を行ってきた.香りは,その評価がやや困難であることから,対比較すなわち二つの香りを与えていずれが好みかを入力させる手法が有効なようである.ここでは,より有効な手法への改善をめざし,対比較における評価をもとに探索を効率化する手法について検討を行う.特に,ユーザが対比較に要する時間をもとに,解探索の性能向上を目指す手法について検討する.この手法について,香りの混合問題を対象とするシステムを構築するとともに,実験を通じた基礎的な有効性の検証を行う. 
(英) We have already proposed a method that creates fragrance suited to each user’s preference by using Interactive Differential Evolution (IDE). Paired comparison was employed as subjective evaluation method in the IDE method. To enhance searching ability of the IDE method, this study focuses on improvement the IDE by utilizing evolution level in DE and time information wasted in selection in paired comparison. In this study, we constructed a system based on the new IDE system for creating fragrances. Furthermore, we conducted experiment for investigating the fundamental efficacy of the new IDE.
キーワード (和) 香り / 最適解探索 / 対話型進化計算 / 差分進化 / 対比較 / 選択時間 / /  
(英) Fragrance / Optimization / Interactive Evolutionary Computaiton / Differential Evolution / Paired Comparison / Time for Selection / /  
文献情報 信学技報
資料番号  
発行日  
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 HCGSYMPO  
開催期間 2013-12-18 - 2013-12-20 
開催地(和) 松山市総合コミュニティセンター 
開催地(英) Matsuyama Multi-Purpose Community Cente 
テーマ(和) HCGシンポジウム2013 ~ 人々の生活を幸せで豊かにしていくICTとコミュニケーション ~ 
テーマ(英) Human communication, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HCGSYMPO 
会議コード 2013-12-HCGSYMPO 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 対比較ベース対話型差分進化による香りの探索と選択時間の利用 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Optimization of Fragrance using Paired Comparison based Interactive Differential Evolution and Utilization of Selection Time in Comparison 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 香り / Fragrance  
キーワード(2)(和/英) 最適解探索 / Optimization  
キーワード(3)(和/英) 対話型進化計算 / Interactive Evolutionary Computaiton  
キーワード(4)(和/英) 差分進化 / Differential Evolution  
キーワード(5)(和/英) 対比較 / Paired Comparison  
キーワード(6)(和/英) 選択時間 / Time for Selection  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 福本 誠 / Makoto Fukumoto / フクモト マコト
第1著者 所属(和/英) 福岡工業大学 (略称: 福岡工大)
Fukuoka Institute of Technology (略称: FIT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 古賀 慎平 / Shinpei Koga / コガ シンペイ
第2著者 所属(和/英) 福岡工業大学 (略称: 福岡工大)
Fukuoka Institute of Technology (略称: FIT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 河合 啓二 / Keiji Kawai / カワイ ケイジ
第3著者 所属(和/英) 福岡工業大学 (略称: 福岡工大)
Fukuoka Institute of Technology (略称: FIT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 井上 誠 / Makoto Inoue / イノウエ マコト
第4著者 所属(和/英) 秋田工業高等専門学校 (略称: 秋田高専)
Akita National College of Technology (略称: Akita NCT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 今井 順一 / Jun-ichi Imai / イマイ ジュンイチ
第5著者 所属(和/英) 千葉工業大学 (略称: 千葉工大)
Chiba Institute of Technology (略称: CIT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-12-18 16:10:00 
発表時間 20 
申込先研究会 HCGSYMPO 
資料番号  
巻番号(vol)  
号番号(no)  
ページ範囲  
ページ数  
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会