電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-12-13 13:50
極位置制御に基づいたサブバンド適応ディジタルノッチフィルタの収束特性に関する一検討
衣笠保智松江高専)・伊藤良生鳥取大)・小林正樹中部大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 広帯域信号に埋もれた狭帯域の雑音を取り除くノッチフィルタにおいて,2次のオールパスフィルタを用いる適応ノッチフィルタが提案されている.
全域通過フィルタを用いた適応ノッチフィルタは,直交性が利用でき, 構成が簡単であるという特徴を有している.さらに,収束速度の高速化を目的として
サブバンド構成を用いたサブバンド適応ノッチフィルタが提案されている.
本論文では,推定精度の向上を目的としてこのサブバンド適応ノッチフィルタに極位置制御を用いることを提案し, その有効性を計算機シミュレーションにより確認する. 
(英) A sub band adaptive digital notch filter has already been proposed. The Pole radius relates to the estimation accuracy of detection of narrow band noise. The step size used in the adaptive algorithm is related to convergence speed. It is necessary to find the best trade-off between convergence speed and estimation accuracy. In addition, thresholds are set for controlling them using correlation coefficient between the input signal and the output signal of the cascaded adaptive digital notch filter. The proposed method is compared with the conventional method. The effectiveness of the proposed method is confirmed by simulations.
キーワード (和) ノッチフィルタ / 全域通過フィルタ / サブバンドフィルタ / 極位置制御 / / / /  
(英) Notch filter / Aii-pass filter / Sub band filter / pole control / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 343, SIS2013-53, pp. 143-148, 2013年12月.
資料番号 SIS2013-53 
発行日 2013-12-05 (SIS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 SIS  
開催期間 2013-12-12 - 2013-12-13 
開催地(和) とりぎん文化会館(鳥取) 
開催地(英) Torigin Bunka Kaikan (Tottori) 
テーマ(和) システムオンシリコン,RFID関連技術,一般 
テーマ(英) System on Silicon, Applications of RFID, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SIS 
会議コード 2013-12-SIS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 極位置制御に基づいたサブバンド適応ディジタルノッチフィルタの収束特性に関する一検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on Sub band Adaptive Notch Filter based on pole control 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ノッチフィルタ / Notch filter  
キーワード(2)(和/英) 全域通過フィルタ / Aii-pass filter  
キーワード(3)(和/英) サブバンドフィルタ / Sub band filter  
キーワード(4)(和/英) 極位置制御 / pole control  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 衣笠 保智 / Yasutomo Kinugasa / キヌガサ ヤストモ
第1著者 所属(和/英) 松江工業高等専門学校 (略称: 松江高専)
Matsue College of Technology (略称: Matsue College of Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊藤 良生 / Yoshio Itoh / イトウ ヨシオ
第2著者 所属(和/英) 鳥取大学 (略称: 鳥取大)
Tottori University (略称: Tottori Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 正樹 / Masaki Kobayashi / コバヤシ マサキ
第3著者 所属(和/英) 中部大学 (略称: 中部大)
Chubu University (略称: Chubu Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-12-13 13:50:00 
発表時間 20 
申込先研究会 SIS 
資料番号 IEICE-SIS2013-53 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.343 
ページ範囲 pp.143-148 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SIS-2013-12-05 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会