お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-12-12 14:00
ボタン入力インタフェースにおける注視点計測の試み
石原宏哉谷 賢太朗富岡健太飯島淳彦前田義信新潟大WIT2013-62
抄録 (和) 我々はコントローラやATM,自動券売機において使用されるボタン入力インタフェースに関して,その作業負荷あるいはユーザビリティを評価するための仮想インタフェース実験を行ってきた.その結果,あるボタン数のときに“作業負荷”を表す課題遂行時間が統計的に最小となり,その背景には,ボタンの探索負荷と操作負荷の質的に異なる2種類の下位負荷の影響があることを分析した.本稿では,このようなボタン入力の局所的な振る舞いの分布を調査する.具体的にはボタン入力操作中の注視点を計測し,注視点の動きがレヴィフライトでモデル化可能であることを示す. 
(英) On the button-input interfaces used in information devices, such as controllers, automatic teller machines (ATM) and ticket machines, we have conducted the experiment using virtual button interface to evaluate the physical workload, or usability. In our experiment, it was formulated a U-shaped curve against increasing the number of buttons, and, as such, must have a unique optimal number of buttons in the sense of reducing the physical workload. Furthermore, we globally analyzed that it was evaluated by two sorts of sub-workload, search and operational workloads on the button input. In this report, we investigated statistical distributions obtained by local behaviors on the button input. To this end, we measured gaze points during the button-input operation. We showed that the motion of gaze points was able to be modeled by the Levy flight.
キーワード (和) ユーザビリティ / 探索負荷 / レヴィフライト / ランダムウォーク / / / /  
(英) Usability / Search workload / Levy flight / Random walk / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 347, WIT2013-62, pp. 11-16, 2013年12月.
資料番号 WIT2013-62 
発行日 2013-12-05 (WIT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード WIT2013-62

研究会情報
研究会 WIT  
開催期間 2013-12-12 - 2013-12-12 
開催地(和) 産業技術総合研究所 臨海副都心センター 
開催地(英) AIST Tokyo Waterfront 
テーマ(和) 福祉情報工学一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 WIT 
会議コード 2013-12-WIT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ボタン入力インタフェースにおける注視点計測の試み 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Gaze point measurement in a button-input interface 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ユーザビリティ / Usability  
キーワード(2)(和/英) 探索負荷 / Search workload  
キーワード(3)(和/英) レヴィフライト / Levy flight  
キーワード(4)(和/英) ランダムウォーク / Random walk  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 石原 宏哉 / Hiroya Ishihara / イシハラ ヒロヤ
第1著者 所属(和/英) 新潟大学 (略称: 新潟大)
Niigata University (略称: Niigata University)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 谷 賢太朗 / Kentaro Tani / タニ ケンタロウ
第2著者 所属(和/英) 新潟大学 (略称: 新潟大)
Niigata University (略称: Niigata University)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 富岡 健太 / Kenta Tomioka / トミオカ ケンタ
第3著者 所属(和/英) 新潟大学 (略称: 新潟大)
Niigata University (略称: Niigata University)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 飯島 淳彦 / Atsuhiko Iijima / イイジマ アツヒコ
第4著者 所属(和/英) 新潟大学 (略称: 新潟大)
Niigata University (略称: Niigata University)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 前田 義信 / Yoshinobu Maeda / マエダ ヨシノブ
第5著者 所属(和/英) 新潟大学 (略称: 新潟大)
Niigata University (略称: Niigata University)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-12-12 14:00:00 
発表時間 30 
申込先研究会 WIT 
資料番号 IEICE-WIT2013-62 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.347 
ページ範囲 pp.11-16 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-WIT-2013-12-05 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会