お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-12-12 13:50
音声信号と血液中のアルコール濃度の相関関係
川野正幸藤原直樹吉村宏紀岸田 悟鳥取大SIS2013-37
抄録 (和) ニューラルネットワークを用いた本人認証システムを利用して,音声信号と血液中のアルコール濃度の相関関係を明らかにした.これらの結果から,線形予測分析におけるF1を含むスペクトルの包絡特性及びF1の周波数の変化量が血液中のアルコール濃度に依存することがわかった. 
(英) We clarified the correlation between voice signals and alcohol concentrations in blood by using neural network systems for an individual identification due to the voice signals. From the results, we found that the variation of the first formant frequency and the shape of spectral envelope around the first formant were dependent on the alcohol concentrations in blood.
キーワード (和) 音声信号 / 飲酒 / 線形予測分析 / ニューラルネットワーク / パターン認識 / / /  
(英) Voice signals / Drinking / Linear predictive coding / Neural network / Pattern recognition / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 343, SIS2013-37, pp. 59-62, 2013年12月.
資料番号 SIS2013-37 
発行日 2013-12-05 (SIS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SIS2013-37

研究会情報
研究会 SIS  
開催期間 2013-12-12 - 2013-12-13 
開催地(和) とりぎん文化会館(鳥取) 
開催地(英) Torigin Bunka Kaikan (Tottori) 
テーマ(和) システムオンシリコン,RFID関連技術,一般 
テーマ(英) System on Silicon, Applications of RFID, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SIS 
会議コード 2013-12-SIS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 音声信号と血液中のアルコール濃度の相関関係 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Correlation between voice signals and alcohol concentrations in blood 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 音声信号 / Voice signals  
キーワード(2)(和/英) 飲酒 / Drinking  
キーワード(3)(和/英) 線形予測分析 / Linear predictive coding  
キーワード(4)(和/英) ニューラルネットワーク / Neural network  
キーワード(5)(和/英) パターン認識 / Pattern recognition  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 川野 正幸 / Masayuki Kawanoi / カワノ マサユキ
第1著者 所属(和/英) 鳥取大学 (略称: 鳥取大)
Tottori University (略称: Tottori Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤原 直樹 / Naoki Fujiwara / フジワラ ナオキ
第2著者 所属(和/英) 鳥取大学 (略称: 鳥取大)
Tottori University (略称: Tottori Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉村 宏紀 / Hiroki Yoshimura / ヨシムラ ヒロキ
第3著者 所属(和/英) 鳥取大学 (略称: 鳥取大)
Tottori University (略称: Tottori Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 岸田 悟 / Satoru Kishida / キシダ サトル
第4著者 所属(和/英) 鳥取大学 (略称: 鳥取大)
Tottori University (略称: Tottori Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-12-12 13:50:00 
発表時間 20 
申込先研究会 SIS 
資料番号 IEICE-SIS2013-37 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.343 
ページ範囲 pp.59-62 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-SIS-2013-12-05 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会