電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-12-06 17:05
準周期解の分裂境界線について:Part II
篠塚吉正神山恭平稲葉直彦明大)・関川宗久宇都宮大)・遠藤哲郎明大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本研究では,2次元不変トーラスを生じる2結合 delayed logistic 写像のリアプノフ解析を行い,2-パラメータ分岐図を作成する.そして,第2ポアンカレ写像を定義,解析することにより,$10^{-5}$オーダーで1次元不変閉曲線発生領域と2次元不変トーラスの分岐境界線を求め,リアプノフ解析で得られた分岐境界線と完全に合致することを明らかにする. 
(英) A one-dimensional invariant closed curve (ICC), corresponding to a two-torus in vector fields, and a two-dimensional invariant torus (IT),
corresponding to a three-torus have been areas of intense research recently.
We define a double Poincar'e map. An ICC becomes a fixed point on the map, and an IT forms an invariant closed curve on the map.
We theoretically derive a boundary between regions generating an ICC and an IT on the double Poincar'e map by a bisection method, and confirm that the bifurcation boundary completely coincides with one in the two-parameter bifurcation diagram that is obtained by a sufficient Lyapunov analysis.
キーワード (和) 1次元不変閉曲線 / 2次元不変トーラス / 非線形力学系 / / / / /  
(英) two-dimensional torus / three-dimensional torus / nonlinear dynamics / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 341, NLP2013-120, pp. 41-44, 2013年12月.
資料番号 NLP2013-120 
発行日 2013-11-29 (NLP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NLP  
開催期間 2013-12-06 - 2013-12-07 
開催地(和) City University of Hong Kong 
開催地(英) City University of Hong Kong 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NLP 
会議コード 2013-12-NLP 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) 準周期解の分裂境界線について:Part II 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Bifurcation boundaries of quasi-periodic oscillation : part II 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 1次元不変閉曲線 / two-dimensional torus  
キーワード(2)(和/英) 2次元不変トーラス / three-dimensional torus  
キーワード(3)(和/英) 非線形力学系 / nonlinear dynamics  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 篠塚 吉正 / Yoshimasa Shinotsuka / シノツカ ヨシマサ
第1著者 所属(和/英) 明治大学 (略称: 明大)
Meiji University (略称: Meiji Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 神山 恭平 / Kyohei Kamiyama / カミヤマ キョウヘイ
第2著者 所属(和/英) 明治大学 (略称: 明大)
Meiji University (略称: Meiji Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 稲葉 直彦 / Naohiko Inaba / イナバ ナオヒコ
第3著者 所属(和/英) 明治大学 (略称: 明大)
Meiji University (略称: Meiji Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 関川 宗久 / Munehisa Sekikawa / セキカワ ムネヒサ
第4著者 所属(和/英) 宇都宮大学 (略称: 宇都宮大)
Utsunomiya University (略称: Utsunomiya Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 遠藤 哲郎 / Tetsuro Endo / エンドウ テツロウ
第5著者 所属(和/英) 明治大学 (略称: 明大)
Meiji University (略称: Meiji Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-12-06 17:05:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NLP 
資料番号 IEICE-NLP2013-120 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.341 
ページ範囲 pp.41-44 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-NLP-2013-11-29 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会