電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-12-05 14:15
ゴルフスイングの上達のためのユーザーに適した姿勢修正
筒井洋玄杉村大輔浜本隆之東京理科大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本研究では,ゴルフスイングの上達に向けたユーザーに適した修正すべき姿勢の提示を行う.従来研究では,ユーザーのゴルフスイングを採点するものや単一の熟練者のスイングに近付けるように提示するものが多い.前者はユーザーの動作のうち,どの部分をどのように修正すれば上達するのかが分からない.また,後者は単一の教師データが全てのユーザーの上達支援に適しているとは限らない.これに対し本研究では,様々なプロのゴルフスイング情報を活用したユーザーの姿勢推定手法を提案する.ゴルフスイングにおいて,プロ間に共通する特定の姿勢がみられる.これは熟練したゴルフスイングを行うための性質であり,ユーザーの上達支援に有用な特徴であると考えられる.本研究ではこのようなプロの特定の姿勢特徴をガウス過程回帰により学習する.これにより,ユーザーに適した関節の修正位置の推定を行う.評価実験と考察により提案手法の妥当性を示した. 
(英) In this paper, we propose a method for estimating corrective posture of user for sport instruction. In the former works that exploit skills of a single professional player for improving user's playing skill, it is hard for users to understand intuitively how his/her playing forms should be corrected. In addition, there remains a problem about whether exploiting skills of one specific professional player is useful for various types of users or not. In contrast to the approaches done by the former works, we make use of various types of professional's playing forms to indicate which part of posture of user should be corrected. Our method trains the regression models by aggregating professional's playing forms. Specifically, our trained inference system performs for each joint posture of user by using a number of Gaussian Process Regression models. Experimental results show that our method properly infers corrective posture in user's golf swing form. Furthermore, we discuss whether our method is reasonable or not with an analysis of professional's golf swing data.
キーワード (和) スポーツの映像解析 / ゴルフスイング / プロの共通動作 / 姿勢修正 / 機械学習 / / /  
(英) sport video analysis / golf swing / common playing forms of professional's / corrective posture / machine learning / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 340, IE2013-78, pp. 61-64, 2013年12月.
資料番号 IE2013-78 
発行日 2013-11-28 (CS, IE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 IPSJ-AVM CS IE ITE-BCT  
開催期間 2013-12-05 - 2013-12-06 
開催地(和) 京都工芸繊維大学 60周年記念館 
開催地(英) 60th Anniversary Hall, Kyoto Institute of Technology 
テーマ(和) 画像符号化,通信・ストリーム技術,一般 
テーマ(英) Image Coding, Streaming, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IE 
会議コード 2013-12-AVM-CS-IE-BCT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ゴルフスイングの上達のためのユーザーに適した姿勢修正 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Estimating Corrective Posture towards Improving User's Golf Swing 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) スポーツの映像解析 / sport video analysis  
キーワード(2)(和/英) ゴルフスイング / golf swing  
キーワード(3)(和/英) プロの共通動作 / common playing forms of professional's  
キーワード(4)(和/英) 姿勢修正 / corrective posture  
キーワード(5)(和/英) 機械学習 / machine learning  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 筒井 洋玄 / Hiroharu Tsutsui / ツツイ ヒロハル
第1著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: TUS)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 杉村 大輔 / Daisuke Sugimura / スギムラ ダイスケ
第2著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: TUS)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 浜本 隆之 / Takayuki Hamamoto / ハマモト タカユキ
第3著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: TUS)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-12-05 14:15:00 
発表時間 15 
申込先研究会 IE 
資料番号 IEICE-CS2013-67,IEICE-IE2013-78 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.339(CS), no.340(IE) 
ページ範囲 pp.61-64 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-CS-2013-11-28,IEICE-IE-2013-11-28 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会