お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年6月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-12-02 15:30
A Combined Differential Navigation and Communication Scheme for Unmanned Arial Vehicles for Supporting Search and Rescue Activities at High-rise Buildings
Do Trong TuanHa Duyen TrungHan Trong ThanhPhuong Xuan QuangNguyen Duy HungPham Hoang AnhHUSTSANE2013-83
抄録 (和) In this paper, we introduce a combined differential navigation and communication scheme for Unmanned Aerial Vehicles (UAV) called AeroHelper to support search and rescue activities in response to fire hazards at high-rise buildings. The AeroHelper is navigated by a proposed scheme based on GPS and IMU sensors. It also is designed to carry some aided facilities needed for firefighting. Cameras and other sensors are also attached to the system for data acquisition. Experimental scenarios and measurements obtained by implementation of combined differential/stepped navigation and communication scheme are analyzed in details. The results indicate the advantages of the proposed solution compared to manually remote navigation mode. 
(英) In this paper, we introduce a combined differential navigation and communication scheme for Unmanned Aerial Vehicles (UAV) called AeroHelper to support search and rescue activities in response to fire hazards at high-rise buildings. The AeroHelper is navigated by a proposed scheme based on GPS and IMU sensors. It also is designed to carry some aided facilities needed for firefighting. Cameras and other sensors are also attached to the system for data acquisition. Experimental scenarios and measurements obtained by implementation of combined differential/stepped navigation and communication scheme are analyzed in details. The results indicate the advantages of the proposed solution compared to manually remote navigation mode.
キーワード (和) UAV / GPS / IMU / Search and Rescue / / / /  
(英) UAV / GPS / IMU / Search and Rescue / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 335, SANE2013-83, pp. 71-76, 2013年12月.
資料番号 SANE2013-83 
発行日 2013-11-25 (SANE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SANE2013-83

研究会情報
研究会 SANE  
開催期間 2013-12-02 - 2013-12-03 
開催地(和) VAST/VNSC(1日目) & Melia Hotel, Hanoi(2日目) 
開催地(英) VAST/VNSC(2nd Dec.) & Melia Hotel (3rd Dec), Hanoi, Vietnam 
テーマ(和) ICSANE 2013 (International Conference on Space, Aeronautical and Navigational Electronics) 
テーマ(英) ICSANE 2013 (International Conference on Space, Aeronautical and Navigational Electronics) 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SANE 
会議コード 2013-12-SANE 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Combined Differential Navigation and Communication Scheme for Unmanned Arial Vehicles for Supporting Search and Rescue Activities at High-rise Buildings 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) UAV / UAV  
キーワード(2)(和/英) GPS / GPS  
キーワード(3)(和/英) IMU / IMU  
キーワード(4)(和/英) Search and Rescue / Search and Rescue  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) Do Trong Tuan / Do Trong Tuan /
第1著者 所属(和/英) ハノイ工科大学 (略称: ハノイ工科大)
Hanoi University of Science and Technology (略称: HUST)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) Ha Duyen Trung / Ha Duyen Trung /
第2著者 所属(和/英) ハノイ工科大学 (略称: ハノイ工科大)
Hanoi University of Science and Technology (略称: HUST)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) Han Trong Thanh / Han Trong Thanh /
第3著者 所属(和/英) ハノイ工科大学 (略称: ハノイ工科大)
Hanoi University of Science and Technology (略称: HUST)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) Phuong Xuan Quang / Phuong Xuan Quang /
第4著者 所属(和/英) ハノイ工科大学 (略称: ハノイ工科大)
Hanoi University of Science and Technology (略称: HUST)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) Nguyen Duy Hung / Nguyen Duy Hung /
第5著者 所属(和/英) ハノイ工科大学 (略称: ハノイ工科大)
Hanoi University of Science and Technology (略称: HUST)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) Pham Hoang Anh / Pham Hoang Anh /
第6著者 所属(和/英) ハノイ工科大学 (略称: ハノイ工科大)
Hanoi University of Science and Technology (略称: HUST)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-12-02 15:30:00 
発表時間 20 
申込先研究会 SANE 
資料番号 IEICE-SANE2013-83 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.335 
ページ範囲 pp.71-76 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SANE-2013-11-25 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会