電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-11-22 10:45
多重波環境マイクロ波センサに適した生体方向推定法の評価
今野恵太笹川 大本間尚樹岩手大)・西森健太郎新潟大)・竹村暢康満井 勉サムスン)・佐藤宏明恒川佳隆岩手大AP2013-119
抄録 (和) 本報告では,SIMO (Single-Input Multiple-Output) 構成マイクロ波センサを用いたマルチパス環境における生体方向推定法を提案し,実験により評価を行う.本提案法では,マイクロ波センサで測定した伝搬チャネル行列のフーリエ変換より得られる周波数応答行列にMUSIC(MUltiple SIgnal Classification)法を適応することにより生体方向を推定する.実験は屋内環境にて行い,被験者の数や立ち位置を様々に変化させてチャネルを測定する.実験結果より,検出対象が1名の場合,検出対象が複数の場合,アンテナ検出対象間距離が離れた場合に関して提案法はマルチパス環境下にて精度よく生体方向が推定可能であることを明らかにする.さらに,アレー素子数を増加させることにより生体方向推定精度が向上することを明らかにする. 
(英) In this report, we introduce a method that uses the microwave sensor with the Single-Input Multiple-Output (SIMO) array configuration to estimate living body directions in a multi-path environment. Directions of living body are estimated by the MUltiple SIgnal Classification (MUSIC) method, where the Fourier transformed channel matrix used. In the experiment, the SIMO channel is measured with various subject numbers and positions in indoor environment. The results indicate that proposed method can estimate living body directions with high accuracy even in multi-path environments when the number of subjects is one. Also, it is confirmed that proposed method can estimate living body directions when the number of subjects is more than one, and distances between the antennas and subjects are distant. Furthermore, it is indicated that the estimation accuracy is improved by increasing the number of the receiving array antennas.
キーワード (和) SIMO / 生体方向 / 到来波方向推定 / マイクロ波センサ / アレーアンテナ / / /  
(英) SIMO / living body direction / DOA estimation / microwave sensors / array antenna / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 300, AP2013-119, pp. 111-116, 2013年11月.
資料番号 AP2013-119 
発行日 2013-11-13 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード AP2013-119

研究会情報
研究会 RCS AP  
開催期間 2013-11-20 - 2013-11-22 
開催地(和) 松江テルサ 
開催地(英) Matsue Terrsa 
テーマ(和) アダプティブアンテナ,等化,干渉キャンセラ,MIMO,無線通信,一般 
テーマ(英) Adaptive Antenna, Equalization, Interference Canceller, MIMO, Wireless Communication Systems, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2013-11-RCS-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 多重波環境マイクロ波センサに適した生体方向推定法の評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Evaluation of Living Body Direction Estimation Using Microwave Sensor in Multi-path Environment 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) SIMO / SIMO  
キーワード(2)(和/英) 生体方向 / living body direction  
キーワード(3)(和/英) 到来波方向推定 / DOA estimation  
キーワード(4)(和/英) マイクロ波センサ / microwave sensors  
キーワード(5)(和/英) アレーアンテナ / array antenna  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 今野 恵太 / Keita Konno / コンノ ケイタ
第1著者 所属(和/英) 岩手大学 (略称: 岩手大)
Iwate University (略称: Iwate Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 笹川 大 / Dai Sasakawa / ササカワ ダイ
第2著者 所属(和/英) 岩手大学 (略称: 岩手大)
Iwate University (略称: Iwate Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 本間 尚樹 / Naoki Honma / ホンマ ナオキ
第3著者 所属(和/英) 岩手大学 (略称: 岩手大)
Iwate University (略称: Iwate Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 西森 健太郎 / Kentaro Nishimori / ニシモリ ケンタロウ
第4著者 所属(和/英) 新潟大学 (略称: 新潟大)
Niigata University (略称: Niigata Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 竹村 暢康 / Nobuyasu Takemura / タケムラ ノブヤス
第5著者 所属(和/英) 株式会社サムスン (略称: サムスン)
Samsung R&D Institute Japan CO.LTD. (略称: SRJ)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 満井 勉 / Tsutomu Mitsui / ミツイ ツトム
第6著者 所属(和/英) 株式会社サムスン (略称: サムスン)
Samsung R&D Institute Japan CO.LTD. (略称: SRJ)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 宏明 / Hiroaki Sato / サトウ ヒロアキ
第7著者 所属(和/英) 岩手大学 (略称: 岩手大)
Iwate University (略称: Iwate Univ.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 恒川 佳隆 / Yoshitaka Tsunekawa / ツネカワ ヨシタカ
第8著者 所属(和/英) 岩手大学 (略称: 岩手大)
Iwate University (略称: Iwate Univ.)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-11-22 10:45:00 
発表時間 25 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2013-119 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.300 
ページ範囲 pp.111-116 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-AP-2013-11-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会