お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-11-22 13:50
C帯バースト光送信器を用いた上り2.5Gb/s伝送実験によるTWDM-PONへの適用検討
野田雅樹庵原 晋吉間 聡末廣 雄三田大介白井 聡野上正道三菱電機OCS2013-90
抄録 (和) FSAN/ITU-TにおいてNG-PON2の標準化が議論されている.40Gb/sクラスのアクセスシステムの実現に向けて,時分割多重に波長多重を組み合わせたTWDM-PONの採用が決定しているが,上り方向には,従来のO帯と比較して波長分散の影響を受けやすいC帯の波長帯域の割り当てが有力視されている.本報告では,C帯DFB-LDを搭載するONU用2.5Gb/sバースト送信器を用いて,TWDM-PONへの適用検討を行った.上り方向を模擬したSMF伝送実験の結果,C帯DFB-LDの高出力・低チャープ特性により,NG-PON2の目標仕様である分岐数:64以上,伝送距離:40km以上を満足するシステムを構築可能であることを示した. 
(英) FSAN/ITU-T is now working to turn NG-PON2 into a standard. TWDM-PON, which stacks four 10Gb/s-class TDM-PON onto a single fiber to realize 40Gb/s capacity with WDM technology, has been identified as the primary solution for NG-PON2. C-band wavelength is likely to be assigned for upstream, so we have experimentally demonstrated 2.5 Gb/s burst-mode transmission by adopting C-band DFB-LD for upstream of TWDM-PON. Due to apply low-chirp C-band DFB-LD with high-launched power of +3.96 dBm, the low dispersion penalty less than 0.6 dB under the long distance of 50 km was achieved. This indicates that the high-loss budget could be also realized on TWDM-PON with 1:64 split ratio and 40 km reach.
キーワード (和) NG-PON2 / TWDM-PON / C-band DFB-LD / 光アクセスネットワーク / / / /  
(英) NG-PON2 / TWDM-PON / C-band DFB-LD / Optical access network / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 305, OCS2013-90, pp. 45-48, 2013年11月.
資料番号 OCS2013-90 
発行日 2013-11-14 (OCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード OCS2013-90

研究会情報
研究会 OCS OFT ITE-BCT IEE-CMN  
開催期間 2013-11-21 - 2013-11-22 
開催地(和) 長岡技術科学大学 
開催地(英) Nagaoka University of Technology 
テーマ(和) 光アクセスシステム・次世代PON、地上・衛星放送システム、衛星通信システム、CATVシステム、イーサネット、伝送監視制御、光ファイバケーブル・コード、通信用光ファイバ、光線路保守監視・試験技術、光ファイバ測定技術、地上・衛星放送関連デバイス・機器・設備、家庭用受信デバイス・機器、ホーリーファイバ、機能性光ファイバ、光ファイバ線路構成部品、光回路部品、周波数有効利用技術、変復調技術、電磁界解析およびシミュレーション技術、無線・光伝送境界領域、光ケーブル布設技術、光ファイバ線路設計技術、光ファイバ線路構成部品信頼性、空間・可視光伝送、一般 
テーマ(英) Optical access system/next gen. PON/optical monitoring/optical fiber/wireless system/etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OCS 
会議コード 2013-11-OCS-OFT-BCT-CMN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) C帯バースト光送信器を用いた上り2.5Gb/s伝送実験によるTWDM-PONへの適用検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on C-band 2.5Gb/s Burst-mode Transmission for TWDM-PON System 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) NG-PON2 / NG-PON2  
キーワード(2)(和/英) TWDM-PON / TWDM-PON  
キーワード(3)(和/英) C-band DFB-LD / C-band DFB-LD  
キーワード(4)(和/英) 光アクセスネットワーク / Optical access network  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 野田 雅樹 / Masaki Noda / ノダ マサキ
第1著者 所属(和/英) 三菱電機 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 庵原 晋 / Susumu Ihara / イハラ ススム
第2著者 所属(和/英) 三菱電機 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉間 聡 / Satoshi Yoshima / ヨシマ サトシ
第3著者 所属(和/英) 三菱電機 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 末廣 雄 / Takeshi Suehiro / スエヒロ タケシ
第4著者 所属(和/英) 三菱電機 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 三田 大介 / Daisuke Mita / ミタ ダイスケ
第5著者 所属(和/英) 三菱電機 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 白井 聡 / Satoshi Shirai / シライ サトシ
第6著者 所属(和/英) 三菱電機 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 野上 正道 / Masamichi Nogami / ノガミ マサミチ
第7著者 所属(和/英) 三菱電機 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-11-22 13:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OCS 
資料番号 IEICE-OCS2013-90 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.305 
ページ範囲 pp.45-48 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-OCS-2013-11-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会