お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-11-21 15:00
1THz帯における常温異常表皮効果の実験的評価
林 賢宏永井翔太郎真田篤志山口大MW2013-139 エレソ技報アーカイブへのリンク:MW2013-139
抄録 (和) 金鍍金を施したテラヘルツ帯方形導波管WR-1.0の散乱行列を測定し, 表面抵抗を算出することで0.75-1.1 THz帯における常温での金の表面抵抗を初めて測定した. 測定した表面抵抗値は周波数の0.54乗に比例した. この指数値は古典的表皮効果の理論値である0.5と異常表皮効果の理論値である0.667の間の値であることから, この周波数において金の表面抵抗は古典的表皮効果領域から異常表皮効果領域への遷移領域にあると考えられる. また, V帯において同様の実験を行った. この周波数帯では表面抵抗の周波数特性は古典的表皮効果の理論に良く従うことがわかると同時に本評価法の妥当性が確認できた. 
(英) The anomalous skin effect at room temperature (T = 300 K) is observed by measuring a frequency dependence of the surface resistance of gold in 0.75-1.1 THz band for the first time. It is shown that the surface resistance is proportional to the frequency to the power of 0.54, which is between the theoretical exponent values of the classical skin effect, 0.5, and that of the anomalous skin effect, 0.667. Therefore, it is concluded that the surface resistance is in a transition between the classical skin effect region and the anomalous skin effect region in the band. Similar surface resistance measurements at the V-band reveals that the surface resistance corresponds well with the theoretical results derived by the classical skin effect, and the validity of the measurement scheme is confirmed.
キーワード (和) 異常表皮効果 / 表面抵抗 / 平均自由行程 / テラヘルツ / 導波管 / / /  
(英) anomalous skin effect / skin effects / surface resistances / mean free paths / Terahertz / waveguides / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 307, MW2013-139, pp. 47-50, 2013年11月.
資料番号 MW2013-139 
発行日 2013-11-14 (MW) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MW2013-139 エレソ技報アーカイブへのリンク:MW2013-139

研究会情報
研究会 MW  
開催期間 2013-11-21 - 2013-11-22 
開催地(和) 鹿児島県文化センター 
開催地(英) Kagoshima Prefectural Culture Center 
テーマ(和) マイクロ波一般 
テーマ(英) Microwave Technologies 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MW 
会議コード 2013-11-MW 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 1THz帯における常温異常表皮効果の実験的評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Measurements on Anomalous Skin Effect at Room Temperature in 1THz Band 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 異常表皮効果 / anomalous skin effect  
キーワード(2)(和/英) 表面抵抗 / skin effects  
キーワード(3)(和/英) 平均自由行程 / surface resistances  
キーワード(4)(和/英) テラヘルツ / mean free paths  
キーワード(5)(和/英) 導波管 / Terahertz  
キーワード(6)(和/英) / waveguides  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 林 賢宏 / Takahiro Hayashi / ハヤシ タカヒロ
第1著者 所属(和/英) 山口大学 (略称: 山口大)
Yamaguchi University (略称: Yamaguchi Uni.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 永井 翔太郎 / Shotaro Nagai / ナガイ ショウタロウ
第2著者 所属(和/英) 山口大学 (略称: 山口大)
Yamaguchi University (略称: Yamaguchi Uni.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 真田 篤志 / Atsushi Sanada / サナダ アツシ
第3著者 所属(和/英) 山口大学 (略称: 山口大)
Yamaguchi University (略称: Yamaguchi Uni.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-11-21 15:00:00 
発表時間 30 
申込先研究会 MW 
資料番号 IEICE-MW2013-139 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.307 
ページ範囲 pp.47-50 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-MW-2013-11-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会