電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-11-21 14:10
[依頼講演]PSAM QO-STBCマクロダイバーシチとその展開
唐沢好男電通大AP2013-112 RCS2013-190
抄録 (和) 高速フェージングに耐性を有するPSAM (Pilot Symbol Assisted Modulation)を組み入れたQO-STBCのマクロダイバーシチ(DAS:分散アンテナシステム)の基本原理と、それをベースとしたマルチユーザMIMOやマッシブアンテナ、基地局協調制御など、新しい展開について述べる。 
(英) Based on our previous research on PSAM QO-STBC adaptive array scheme, we extend it to advanced communication systems such as multi-user MIMO, massive array and base station cooperation systems. The scheme is characterized by fast fading tolerance which might be inevitable to OFDM-based mobile communication systems.
キーワード (和) 準直交STBC / PSAM / マクロダイバーシチ / マルチユーザMIMO / 基地局協調制御 / / /  
(英) QO-STBC / PSAM / Macro-Diversity / Multi-user MIMO / Base station cooperation / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 301, RCS2013-190, pp. 97-101, 2013年11月.
資料番号 RCS2013-190 
発行日 2013-11-13 (AP, RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード AP2013-112 RCS2013-190

研究会情報
研究会 RCS AP  
開催期間 2013-11-20 - 2013-11-22 
開催地(和) 松江テルサ 
開催地(英) Matsue Terrsa 
テーマ(和) アダプティブアンテナ,等化,干渉キャンセラ,MIMO,無線通信,一般 
テーマ(英) Adaptive Antenna, Equalization, Interference Canceller, MIMO, Wireless Communication Systems, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2013-11-RCS-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) PSAM QO-STBCマクロダイバーシチとその展開 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) PSAM QO-STBC Macro-Diversity and Its Evolution 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 準直交STBC / QO-STBC  
キーワード(2)(和/英) PSAM / PSAM  
キーワード(3)(和/英) マクロダイバーシチ / Macro-Diversity  
キーワード(4)(和/英) マルチユーザMIMO / Multi-user MIMO  
キーワード(5)(和/英) 基地局協調制御 / Base station cooperation  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 唐沢 好男 / Yoshio Karasawa /
第1著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
University Electro-Communications (略称: UEC)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-11-21 14:10:00 
発表時間 30 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-AP2013-112,IEICE-RCS2013-190 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.300(AP), no.301(RCS) 
ページ範囲 pp.73-77(AP), pp.97-101(RCS) 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-AP-2013-11-13,IEICE-RCS-2013-11-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会