電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-11-19 10:00
光渦を用いた弱測定によるポアンカレ球の直接観測
小林弘和高知工科大)・鹿野 豊分子科学研
技報オンラインサービス実施中(通ソ/ISS/ESS/エレソのみ)
抄録 (和) 量子論において波動関数の振る舞いを理解することは物理系の性質そのものの理解であり,応用を考える上でも非常に重要である.しかし対応する物理量がない複素量であるという理由から波動関数は理論的な抽象的概念 として扱うことしかできないとされていた.最近になって二つの相補的な物理量を「弱測定」と呼ばれる手法で連続測定することにより,直接的に波動関数を観測する手法が提案され基礎実験が行われた.本研究では測定器として位相特異点を持つ光渦ビームを用いた弱測定により,光の偏光状態をより直感的かつ直接的に観測する手法を紹介する. 
(英) We propose a method to directly determine a two-dimensional quantum state using the weak measurement with the Laguerre Gaussian mode as a probe state, which has the phase singularity in the center. In our method, the qubit state on the Bloch sphere is directly mapped onto the position of the phase singularity and detected from a single image. We experimentally demonstrate the direct determination of the polarization state from CCD images and confirm the simple geometrical relationship called as stereographic projection between the position of the phase singularity and the polarization state on the Poincare sphere. Our work will contribute to quantum metrology and foundational quantum physics.
キーワード (和) 弱測定 / 光渦 / 状態トモグラフィー / / / / /  
(英) weak measurement / optical vortex / state tomography / / / / /  
文献情報 信学技報
資料番号  
発行日  
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 QIT  
開催期間 2013-11-18 - 2013-11-19 
開催地(和) 早稲田大学 
開催地(英) Waseda Univ. 
テーマ(和) 量子情報, 一般 
テーマ(英) Quantum Information 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 QIT 
会議コード 2013-11-QIT 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) 光渦を用いた弱測定によるポアンカレ球の直接観測 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Direct mapping of Poincare sphere using weak measurement with optical vortex 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 弱測定 / weak measurement  
キーワード(2)(和/英) 光渦 / optical vortex  
キーワード(3)(和/英) 状態トモグラフィー / state tomography  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 弘和 / Hirokazu Kobayashi / コバヤシ ヒロカズ
第1著者 所属(和/英) 高知工科大学 (略称: 高知工科大)
Kochi University of Technology (略称: KUT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 鹿野 豊 / Yutaka Shikano / シカノ ユタカ
第2著者 所属(和/英) 分子科学研究所 (略称: 分子科学研)
Institute for Molecular Science (略称: IMS)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-11-19 10:00:00 
発表時間 20 
申込先研究会 QIT 
資料番号  
巻番号(vol)  
号番号(no)  
ページ範囲  
ページ数  
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会