電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-11-18 00:00
[ポスター講演]GHz駆動が可能なバランス型単一光子検出器の設計とその評価
橋本裕史富田章久岡本 淳北大
技報オンラインサービス実施中(通ソ/ISS/ESS/エレソのみ)
抄録 (和) 低消費電力かつ小型化が可能になるため,単一光子検出器にはAPDが広く用いられている.近年,高ビットレートの量子鍵配送など,量子情報通信の高速化が進展している.高速な量子通信を実現するためには周波数GHz帯で駆動が可能になる光子検出器が必要となる.InGaAs-APDを用いた駆動周波数GHz帯での光子検出器は,正弦波を用いることにより実現している.このような光子検出器では出力端に現れる正弦波を取り除くために帯域幅の小さなBand Rejection Filter (BRF)が必要となる.そこで我々は,BRFが不要でGHz帯域での駆動が可能になるバランス型単一光子検出器を設計した.APDにNR8300FP-CCを用いた光子検出器において駆動周波数1.060GHz,温度235Kに設定した時, ゲート信号に起因したノイズを十分に取り除くことができた. 
(英) Because of low power consumption and small footprint, avalanche photo diodes (APD) have been commonly applied to photon detection. Recently, high speed quantum communication has been demonstrated for high bit-rate quantum key distribution. For the high speed quantum communication, photon detectors should operate at GHz-clock frequencies. The GHz-clock operation of an InGaAs-APD photon detector has been demonstrated with sinusoidal wave gating. The sinusoidal wave appearing in the output is removed by sharp band-rejection filters. However, the use of filters limits the operating frequency. Moreover, filter design is difficult to realize sharp rejection with a small volume filter. And balanced single photon detector using two APDs operated low noise high detection efficiencies. However balanced single photon detectors were operated only MHz-clock frequencies, and it is not clear whether detectors operate GHz-clock frequencies. We report balanced single photon detector operated GHz-clock. This circuit removes the filter which limits the operating frequency. We demonstrated operating 1.060GHz frequencies using NR8300FP-C.C, and confirmed the residual amplitude is less than 30mV nad avalanche signal is more than 100mV. Therefore, this circuit can be obtained good suppression of the spikes.
キーワード (和) 単一光子検出器 / InGaAs-APD / 駆動周波数GHz帯域 / / / / /  
(英) Single photon detector / InGaAs-APD / GHz-clock frequencies / / / / /  
文献情報 信学技報
資料番号  
発行日  
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 QIT  
開催期間 2013-11-18 - 2013-11-19 
開催地(和) 早稲田大学 
開催地(英) Waseda Univ. 
テーマ(和) 量子情報, 一般 
テーマ(英) Quantum Information 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 QIT 
会議コード 2013-11-QIT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) GHz駆動が可能なバランス型単一光子検出器の設計とその評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Designing GHz-clock operating balanced single photon detector and evaluation 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 単一光子検出器 / Single photon detector  
キーワード(2)(和/英) InGaAs-APD / InGaAs-APD  
キーワード(3)(和/英) 駆動周波数GHz帯域 / GHz-clock frequencies  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 橋本 裕史 / Hirofumi Hashimoto / ハシモト ヒロフミ
第1著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 富田 章久 / Akihisa Tomita / トミタ アキヒサ
第2著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡本 淳 / Atsushi Okamoto / オカモト アツシ
第3著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-11-18 00:00:00 
発表時間  
申込先研究会 QIT 
資料番号  
巻番号(vol)  
号番号(no)  
ページ範囲  
ページ数  
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会