電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-10-25 17:10
光周波数変換を用いた周波数スロットへの高精度な分散型多重
加藤智行岡部 亮富士通研)・Thomas RichterRobert ElschnerCarsten Schmidt-LanghorstColja SchubertHHI)・渡辺茂樹富士通研エレソ技報アーカイブへのリンク:OPE2013-126 LQE2013-96
抄録 (和) 光周波数配置を高精度に定義したファイバ周波数変換による分散型の光周波数分割多重方式について検討し,シンボルレート程度のチャネル間隔でのナイキスト波長分割多重およびコヒーレント光直交周波数分割多重(CO-OFDM)の可能性を示した.また,多重信号光源の周波数/位相ゆらぎの抑圧効果を検討し,CO-OFDM信号の空き周波数スロットにリモートノードで個別にサブキャリア周波数を定義し、上記空き周波数スロットへ正確に挿入多重する実験に成功した. 
(英) We extend our investigation on a recently proposed concept for distributed optical frequency division multiplexing (CO-OFDM) by fiber frequency conversion for locally defined exact channel mapping based on free-running lasers. Nyquist wavelength-division multiplexing with narrow guard band is experimentally demonstrated by using the proposed scheme. The removal of local frequency/phase fluctuations on free-running lasers is investigated with the proposed scheme. Locally defined precise subcarrier addition into a vacant slot of CO-OFDM signal is demonstrated. A 12.5-GBd QPSK-signal is added into an exact frequency slot to generate 200-Gb/s CO-OFDM at a free-running remote node with uniform performance among subcarriers.
キーワード (和) 相互位相変調 / サブキャリア多重 / 非線形ファイバ / 光信号処理 / / / /  
(英) Cross-phase modulation / Subcarrier multiplexing / Nonlinear fiber / Optical signal processing / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 262, OCS2013-80, pp. 153-158, 2013年10月.
資料番号 OCS2013-80 
発行日 2013-10-17 (OCS, OPE, LQE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

研究会情報
研究会 LQE OCS OPE  
開催期間 2013-10-24 - 2013-10-25 
開催地(和) 門司港・海峡ロマンホール 
開催地(英)  
テーマ(和) 超高速伝送,変復調,分散補償技術,超高速光信号処理技術,広帯域光増幅,WDM技術,受光デバイス,高光出力伝送技術,及び一般 (ECOC報告) 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OCS 
会議コード 2013-10-LQE-OCS-OPE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 光周波数変換を用いた周波数スロットへの高精度な分散型多重 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Precisely frequency allocated multiplexing at distributed point using fiber frequency conversion 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 相互位相変調 / Cross-phase modulation  
キーワード(2)(和/英) サブキャリア多重 / Subcarrier multiplexing  
キーワード(3)(和/英) 非線形ファイバ / Nonlinear fiber  
キーワード(4)(和/英) 光信号処理 / Optical signal processing  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 加藤 智行 / Tomoyuki Kato / カトウ トモユキ
第1著者 所属(和/英) 富士通研究所 (略称: 富士通研)
Fujitsu Laboratories Ltd. (略称: Fujitsu Lab.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡部 亮 / Ryo Okabe / オカベ リョウ
第2著者 所属(和/英) 富士通研究所 (略称: 富士通研)
Fujitsu Laboratories Ltd. (略称: Fujitsu Lab.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) Thomas Richter / Thomas Richter /
第3著者 所属(和/英) Fraunhofer-HHI (略称: HHI)
Fraunhofer-HHI (略称: HHI)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) Robert Elschner / Robert Elschner /
第4著者 所属(和/英) Fraunhofer-HHI (略称: HHI)
Fraunhofer-HHI (略称: HHI)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) Carsten Schmidt-Langhorst / Carsten Schmidt-Langhorst /
第5著者 所属(和/英) Fraunhofer-HHI (略称: HHI)
Fraunhofer-HHI (略称: HHI)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) Colja Schubert / Colja Schubert /
第6著者 所属(和/英) Fraunhofer-HHI (略称: HHI)
Fraunhofer-HHI (略称: HHI)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 渡辺 茂樹 / Shigeki Watanabe /
第7著者 所属(和/英) 富士通研究所 (略称: 富士通研)
Fujitsu Laboratories Ltd. (略称: Fujitsu Lab.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-10-25 17:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OCS 
資料番号 IEICE-OCS2013-80,IEICE-OPE2013-126,IEICE-LQE2013-96 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.262(OCS), no.263(OPE), no.264(LQE) 
ページ範囲 pp.153-158 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-OCS-2013-10-17,IEICE-OPE-2013-10-17,IEICE-LQE-2013-10-17 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会