お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-10-24 13:30
ネットワーク障害下におけるレプリカ配置を考慮した階層的votingシステムの可用性の評価
上田佑樹小島英春土屋達弘阪大DC2013-21
抄録 (和) 階層的votingシステムは,多重化データの制御に利用されるvotingシステムを拡張したものである.近年ではApache ZooKeeperにより階層的votingが採用されている.階層的votingにおいては,データの可用性はレプリカのグループ分けと票の割り当て方によって異なる.そこで本研究では,想定される各グループ分けと票割り当てを行った場合における可用性を求め,voting システムを階層化する事で実際に可用性が向上するかを調べる. 
(英) Hierarchical voting, an extension of majority voting, is used to manage replicated data. Recently this method has been adopted by Apache ZooKeeper, a well-known software system. When using hierarchical voting,the availability of data varies depending on replica grouping and vote assignment. In this work, we investigate whether hierarchical voting can indeed improve data availability by evaluating it for every possible replica grouping and vote assignment.
キーワード (和) 階層的voting / 可用性 / ネットワークパーティション / / / / /  
(英) hierarchical voting / availability / network partition / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 270, DC2013-21, pp. 1-5, 2013年10月.
資料番号 DC2013-21 
発行日 2013-10-17 (DC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード DC2013-21

研究会情報
研究会 DC  
開催期間 2013-10-24 - 2013-10-24 
開催地(和) 機械振興会館 地下3階1号室 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg. 
テーマ(和) ネットワーク環境でのディペンダビリティ 
テーマ(英) Dependability in network environments 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 DC 
会議コード 2013-10-DC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ネットワーク障害下におけるレプリカ配置を考慮した階層的votingシステムの可用性の評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Evaluation of the availability of hierarchical voting systems that takes into account the replica placement in network failures 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 階層的voting / hierarchical voting  
キーワード(2)(和/英) 可用性 / availability  
キーワード(3)(和/英) ネットワークパーティション / network partition  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 上田 佑樹 / Yuuki Ueda / ウエダ ユウキ
第1著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 小島 英春 / Hideharu Kojima / コジマ ヒデハル
第2著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 土屋 達弘 / Tatsuhiro Tsuchiya / ツチヤ タツヒロ
第3著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-10-24 13:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 DC 
資料番号 IEICE-DC2013-21 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.270 
ページ範囲 pp.1-5 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-DC-2013-10-17 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会