お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-10-22 14:10
電気化学的に作製したナノ炭素材料からの電界放出
岩井勇輔鬼塚硝子/静岡大)・小池高寿定塚淳生中村智宣鬼塚好弘鬼塚硝子)・根尾陽一郎三村秀典静岡大ED2013-51 エレソ技報アーカイブへのリンク:ED2013-51
抄録 (和) X線管用新規冷陰極材料として,ナノ構造を有する新たな炭素材料について報告する.我々は,グラファイト棒を硫酸溶液中で電気化学反応させたところ、グラファイト棒表面におけるサブミクロンオーダーの微小突起形成を確認した。これは、グラファイト層間を押し拡げながら硫酸が侵入する反応、すなわちインターカレーションにより形成されたと考えられる。材料における電界放出特性を評価したところ,印加電圧12 kVにおいて100 uAの電界放出電流が観測された. 
(英) We report a new carbon materials with nano-structures for a cold cathode in a X-ray tube. Numerous nano-protrusions on a graphite rod were formed by electrochemical reaction in a sulfuric acid solution. This reaction would be based on intercalation between graphite layers. The field emission characteristics were estimated at 10-7 Pa in a glass chamber with an anode. Field emission current of 100 uA was observed at an anode voltage of 12 kV.
キーワード (和) 炭素材料 / 電界放出 / インターカレーション / / / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 257, ED2013-51, pp. 5-8, 2013年10月.
資料番号 ED2013-51 
発行日 2013-10-15 (ED) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ED2013-51 エレソ技報アーカイブへのリンク:ED2013-51

研究会情報
研究会 ED  
開催期間 2013-10-22 - 2013-10-23 
開催地(和) 北海道大学エンレイソウ 
開催地(英) Enreisou, Hokkaido Univ. 
テーマ(和) 電子管と真空ナノエレクトロニクス 
テーマ(英) Vacuum tube and vacuum nanoelectronics 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ED 
会議コード 2013-10-ED 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 電気化学的に作製したナノ炭素材料からの電界放出 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Field Emission from a Carbon Material with Nano-Structure Fabricated by Electrochemistry 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 炭素材料 /  
キーワード(2)(和/英) 電界放出 /  
キーワード(3)(和/英) インターカレーション /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 岩井 勇輔 / Yusuke Iwai / イワイ ユウスケ
第1著者 所属(和/英) 株式会社鬼塚硝子/静岡大学 (略称: 鬼塚硝子/静岡大)
Onizuka Glass Company Limited/Shizuoka University (略称: Onizuka Glass Co. Ltd./Shizuoka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 小池 高寿 / Takayoshi Koike / コイケ タカヨシ
第2著者 所属(和/英) 株式会社鬼塚硝子 (略称: 鬼塚硝子)
Onizuka Glass Company Limited (略称: Onizuka Glass Co. Ltd.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 定塚 淳生 / Atsuo Jyouzuka / ジョウヅカ アツオ
第3著者 所属(和/英) 株式会社鬼塚硝子 (略称: 鬼塚硝子)
Onizuka Glass Company Limited (略称: Onizuka Glass Co. Ltd.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 智宣 / Tomonori Nakamura / ナカムラ トモノリ
第4著者 所属(和/英) 株式会社鬼塚硝子 (略称: 鬼塚硝子)
Onizuka Glass Company Limited (略称: Onizuka Glass Co. Ltd.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 鬼塚 好弘 / Yoshihiro Onizuka / オニヅカ ヨシヒロ
第5著者 所属(和/英) 株式会社鬼塚硝子 (略称: 鬼塚硝子)
Onizuka Glass Company Limited (略称: Onizuka Glass Co. Ltd.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 根尾 陽一郎 / Yoichiro Neo / ネオ ヨウイチロウ
第6著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 三村 秀典 / Hidenori Mimura / ミムラ ヒデノリ
第7著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-10-22 14:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ED 
資料番号 IEICE-ED2013-51 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.257 
ページ範囲 pp.5-8 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-ED-2013-10-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会