電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-10-17 14:00
ロボットミドルウエア標準「RTミドルウエア」 ~ RTコンポーネントフレームワークとOMGにおける標準化 ~
安藤慶昭産総研
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) Tミドルウエア (RT-Middleware: RTM) とは、ロボットの機能要素をソフトウ
エアモジュール化し、それらを組み合わせてロボットシステムを構築する為の
ソフトウエアプラットフォームです。2002年度から始まったこのプロジェクト
は、ロボットシステムの機能要素をモジュール化することで、コストの削減、
最新技術の導入、多様なニーズへの対応を実現し、ロボットのシステムインテ
グレーションにおけるイノベーションを達成することを目的として開発が進め
られてきました。この目的のため、参照実装としてのOpenRTM-aistの提供、
OMGにおける標準化、大学・企業への普及啓もう活動やコミュニティー作りなど、
様々な取組が行われてきました。本講演では、RTミドルウエアの基本コンセプ
ト、利点や導入実績、標準化含む様々な取り組みなどについて紹介します。 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) RTミドルウエア / RTコンポーネント / ロボット / ソフトウエア / プラットフォーム / 標準化 / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 248, CNR2013-12, pp. 15-20, 2013年10月.
資料番号 CNR2013-12 
発行日 2013-10-10 (CNR) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 CNR  
開催期間 2013-10-17 - 2013-10-18 
開催地(和) グランフロント大阪 
開催地(英) Grand Front Osaka 
テーマ(和) オープンソースソフト/ハードとサービスを繋ぐクラウドネットワークロボティクス 
テーマ(英) Cloud Networked Robotics based on Open Source Software and Hardware 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CNR 
会議コード 2013-10-CNR 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ロボットミドルウエア標準「RTミドルウエア」 
サブタイトル(和) RTコンポーネントフレームワークとOMGにおける標準化 
タイトル(英) Robot Middleware Standard "RT-Middleware" 
サブタイトル(英) RT-Component framework and it standardization in OMG 
キーワード(1)(和/英) RTミドルウエア /  
キーワード(2)(和/英) RTコンポーネント /  
キーワード(3)(和/英) ロボット /  
キーワード(4)(和/英) ソフトウエア /  
キーワード(5)(和/英) プラットフォーム /  
キーワード(6)(和/英) 標準化 /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 安藤 慶昭 / Noriaki Ando /
第1著者 所属(和/英) 産業技術総合研究所 (略称: 産総研)
National Institute of Industrial Science and Technology (略称: AIST)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-10-17 14:00:00 
発表時間 30 
申込先研究会 CNR 
資料番号 IEICE-CNR2013-12 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.248 
ページ範囲 pp.15-20 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CNR-2013-10-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会