お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-09-28 13:50
タブレット端末を用いた学習評価システムの開発 ~ 学習評価の計画・実施に与える影響 ~
三浦利仁谷田親彦広島大ET2013-42
抄録 (和) 本研究は,タブレット端末を用いたシステム(学習評価システム)を学習評価の方法として提案し,学習評価システムの利用が評価計画・実施に与える影響を分析・検証することを目的とした.教育実習経験のある学生・院生20名を対象に,技術科の授業を例として評価計画を構想させる調査を行った.その結果,学習評価システムを提示後の評価計画では,半数以上の評価規準・観点において学習評価システムの利用が設定されていた.また,学習評価システムは「関心・意欲・態度」や「工夫・創造」などの評価観点に対する評価方法として有効であると考えられていることがわかった.さらに,制作実習などの学習過程における学習評価システムの利用が多く想定されていることがわかった. 
(英) The purpose of this research is to analyze and verify the Influence of system of tablet computer on planning and practice of learning evaluation. We investigated evaluation plan of technology education class that 20 students (graduate and undergraduate) with practice teaching experience considered. As a result, in the evaluation planning after showing learning evaluation system, learning evaluation system was set up as evaluation method in more than half evaluation criteria and viewpoint. Learning evaluating system recognized as effective evaluation method for evaluation viewpoint on “interest, willingness, and attitude” and “ingenuity and creativity”. In addition, we found that the use of learning evaluation system frequently in production activity including learning process.
キーワード (和) 学習評価 / 評価記録システム / タブレット端末の利用 / / / / /  
(英) learning evaluation / evaluation record system / using tablet computer / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 229, ET2013-42, pp. 75-80, 2013年9月.
資料番号 ET2013-42 
発行日 2013-09-21 (ET) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ET2013-42

研究会情報
研究会 ET  
開催期間 2013-09-28 - 2013-09-28 
開催地(和) 広島大学(東広島キャンパス) 
開催地(英) Hiroshima University 
テーマ(和) 学習支援システムの新展開/一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ET 
会議コード 2013-09-ET 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) タブレット端末を用いた学習評価システムの開発 
サブタイトル(和) 学習評価の計画・実施に与える影響 
タイトル(英) Development of Learning Evaluation System Using Tablet Computer 
サブタイトル(英) Influence on Planning and Practice of Learning Evaluation 
キーワード(1)(和/英) 学習評価 / learning evaluation  
キーワード(2)(和/英) 評価記録システム / evaluation record system  
キーワード(3)(和/英) タブレット端末の利用 / using tablet computer  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 三浦 利仁 / Toshihito Miura / ミウラ トシヒト
第1著者 所属(和/英) 広島大学 (略称: 広島大)
Hiroshima University (略称: Hiroshima Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 谷田 親彦 / Chikahiko Yata /
第2著者 所属(和/英) 広島大学 (略称: 広島大)
Hiroshima University (略称: Hiroshima Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-09-28 13:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ET 
資料番号 IEICE-ET2013-42 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.229 
ページ範囲 pp.75-80 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ET-2013-09-21 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会