お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-09-28 13:50
書字困難児を対象とした漢字手書き学習支援システムの開発と小学校での実践
井上朋美中村理美中島範子園田貴章田中久治佐賀大)・渡辺健次広島大)・岡崎泰久佐賀大ET2013-38
抄録 (和) 本研究では,書字が困難な児童の漢字学習を支援する,手書きインタフェースを備えたシステムの開発を行っている.児童の書字困難の度合いに応じた指導を実現するために,筆順の自動評価機能や手本への筆順提示機能,手本の表示・非表示切替機能,読み仮名表示機能を実装した.加えて,ユーザーごとのデータ収集を行うために,ユーザーの学習履歴管理機能を実装した.システムの有用性を検証するために,実際に小学校で書字が困難な児童の学習に継続的に利用してもらい,学習データや筆跡データの収集を行っている. 
(英) In this study, we have been developing a Kanji learning support system with a handwriting interface for dysgraphia children. For performing the guidance in accordance with the degree of the writing difficulty, we have implemented functions of automatically evaluation of stroke order, showing stroke order to the model and kana (pronunciation of Kanji) and switching between display and non-display of the model. In addition, to collect data for each user, we have implemented a function of managing user's learning histories. In order to evaluate the learning system, we have the system continue to use for the learning of dysgraphia children in an elementary school and collect learning data and handwriting data.
キーワード (和) 書字困難 / 手書き / 漢字学習 / 学習支援 / / / /  
(英) Dysgraphia / Handwriting / Kanji Learning / Learning Support / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 229, ET2013-38, pp. 55-59, 2013年9月.
資料番号 ET2013-38 
発行日 2013-09-21 (ET) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ET2013-38

研究会情報
研究会 ET  
開催期間 2013-09-28 - 2013-09-28 
開催地(和) 広島大学(東広島キャンパス) 
開催地(英) Hiroshima University 
テーマ(和) 学習支援システムの新展開/一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ET 
会議コード 2013-09-ET 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 書字困難児を対象とした漢字手書き学習支援システムの開発と小学校での実践 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Development and Practice at an Elementary School of a Kanji Handwriting Learning Support System for Dysgraphia Children 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 書字困難 / Dysgraphia  
キーワード(2)(和/英) 手書き / Handwriting  
キーワード(3)(和/英) 漢字学習 / Kanji Learning  
キーワード(4)(和/英) 学習支援 / Learning Support  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 井上 朋美 / Tomomi Inoue / イノウエ トモミ
第1著者 所属(和/英) 佐賀大学 (略称: 佐賀大)
Saga University (略称: Saga Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 理美 / Rimi Nakamura / ナカムラ リミ
第2著者 所属(和/英) 佐賀大学 (略称: 佐賀大)
Saga University (略称: Saga Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 中島 範子 / Noriko Nakashima / ナカシマ ノリコ
第3著者 所属(和/英) 佐賀大学 (略称: 佐賀大)
Saga University (略称: Saga Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 園田 貴章 / Takaaki Sonoda / ソノダ タカアキ
第4著者 所属(和/英) 佐賀大学 (略称: 佐賀大)
Saga University (略称: Saga Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 田中 久治 / Hisaharu Tanaka / タナカ ヒサハル
第5著者 所属(和/英) 佐賀大学 (略称: 佐賀大)
Saga University (略称: Saga Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 渡辺 健次 / Kenzi Watanabe / ワタナベ ケンジ
第6著者 所属(和/英) 広島大学 (略称: 広島大)
Hiroshima University (略称: Hiroshima Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡崎 泰久 / Yasuhisa Okazaki / オカザキ ヤスヒサ
第7著者 所属(和/英) 佐賀大学 (略称: 佐賀大)
Saga University (略称: Saga Univ.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-09-28 13:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ET 
資料番号 IEICE-ET2013-38 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.229 
ページ範囲 pp.55-59 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-ET-2013-09-21 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会